全179市町村公認!Domingoリニューアル記念おすそわけキャンペーン第1弾! 羅臼昆布スープの魅力に迫る

全179市町村公認!Domingoリニューアル記念おすそわけキャンペーン第1弾! 羅臼昆布スープの魅力に迫る

羅臼町

暮らし

10月1日のDomingo全面リニューアルを記念してDomingo公式Twitter(https://twitter.com/cfm_domingo)にて、「おすそわけキャンペーン」を実施!

対象となるツイートはこちら!



キャンペーンに関する詳細は下記の記事をご参照ください。

■【お知らせ】Domingoリニューアル記念!おすそわけキャンペーン実施概要
https://domingo.ne.jp/notice/detail/3875

北海道は、おいしい食べものや綺麗な風景、素敵な人々など、知れば知るほど魅力的なものがたくさん!
その北海道の魅力をおすそわけするキャンペーン第一弾としてDomingoがセレクトしたのは…

知床羅臼井桁屋「羅臼昆布スープ満足セット」です!
いったいどんな商品なのか、おすすめの使い方、そしてどんな会社が商品を開発しているのか、ご紹介します!

■知床羅臼井桁屋「羅臼昆布スープ満足セット」ってどんな商品?


料理にも使える羅臼昆布スープの素と具材付本格即席スープのバラエティーセットの組み合わせ。

・羅臼昆布スープ6本
・羅臼昆布スープと丸とろろ2袋
・羅臼昆布スープとわかめと帆立
・羅臼昆布スープとわかめとネギ
・羅臼昆布スープとわかめと花桜草

……バラエティも豊かで、大容量!



「羅臼昆布スープ濃縮タイプ」は昆布をまるごと飲むことができる濃縮タイプのスープで、オリジナル羅臼昆布ペーストを使用!

そのほかにもかつおぶしやホタテのエキス、蜂蜜なども入っており、知床羅臼の味覚がぎゅぎゅっと詰まっています。

「具材付本格即席スープ」にはバラエティ豊かな具材が入っていて、お湯を注ぐだけで簡単に羅臼昆布のうま味が楽しめて最高。パッケージも可愛らしく、見た目から楽しめます。

地域に根ざし、昆布を知り尽くした会社だからこそ作れた至高の商品たちです。

■1番のオススメ商品「羅臼昆布スープ」を使ったアレンジレシピ3選!


①煮物



☆煮物2人前の作り方

目安割合は”昆布スープの素1:お水6”の割合!

好きなお野菜を入れて煮込むだけ!

冷める時に味が馴染むので、一度冷ました後に味見をして、物足りないようなら煮汁に少々原液を足して混ぜるのがポイントです!
煮物の味付けが苦手な方でもご利用いただきやすい商品となっております。

 

②おじや



☆おじやの作り方☆

ごはん140g(茶碗1杯)
水100cc
スープ大さじ1
卵1個(かき混ぜる)
小ネギ適量

全て茶碗にいれて600w1分チン。かき混ぜて1分チン
小口切りにした小ネギ散らす。

 

③だし巻き卵



☆だし巻き卵の作り方☆

卵4個
水100cc
スープ大さじ1弱(or小さじ2)

よくかき混ぜることがポイント。
テフロン加工のフライパンでも油を引くとしっとりと仕上がるそう!

お家でかんたんにおいしいだし巻きたまごを食べることができます!

■この商品を製造・販売する「株式会社ケミクル」ってどんな会社?


株式会社ケミクルは、「良質なのに市場には出ていない資源を生かしたい!」をいう思いから、羅臼町で立ち上げられた会社です。

その1つのブランド「知床羅臼井桁屋」では、日本一朝日の早い地域から朝ごはんでも手軽につかえて昆布をまるごと味わえる商品を多く展開しています。
また、地元・羅臼町ではお土産用に昆布のスイーツも展開しているという昆布を知り尽くし、地元に根付いた会社です。
株式会社ケミクル

株式会社ケミクルは、2005年に世界自然遺産に認定された「知床」の一部である羅臼町にあります。
世界に認められた豊かな自然で獲れる海産物の中に“昆布の王様”と呼ばれるほど希少で高品質な「羅臼昆布」があります。

市場に出ているのは色や形が揃った美しい昆布ばかりですが、色や形が不揃いな昆布でも、かけている手間や昆布の旨味は同じです。

そこで、私たちは「そういった“市場には出ていない良質な資源たち”を活かしたい」という思いから”株式会社ケミクル”を立ち上げました。

「ケミクル」という名前はケミカル(化学)とリサイクル(再利用)を合わせた造語です。

現在は、羅臼昆布の旨味を気軽に・美味しく味わって頂けるように毎日の食卓で使えるスープやふりかけなどを取り揃えている「知床羅臼井桁屋」、地元・羅臼町のみで販売しているお土産用のスイーツ「YUKIDOMARI SWEETS」の2つのブランドを展開しています。

 
知床羅臼井桁屋



その昔、良質な昆布を求めて未開の地だった知床の土地に入植した富山県からの漁民「井桁ア芦崎」が私たちのルーツです。
そして、この名前はかつて父が志半ばで諦めなければならなかった海産物販売店の名前でもありました。

先人や父の思いを受け継いで私たちは羅臼昆布をはじめとした海産物を手軽に、より多くの食卓で味わっていただけるように日本一朝日の早い地域から、朝ごはんからつかえる商品を展開しています。

■まとめ

今回は羅臼昆布スープの魅力をお伝えしました!

「昆布をまるごと楽しめるスープが欲しくなった!」という方はぜひTwitterでのおすそわけキャンペーンに応募してみてくださいね!



 
株式会社ケミクル HP:https://shiretoko-rausu-chemicle.com/

         FB:https://www.facebook.com/shiretoko.rausu.yukidomari/

         公式楽天オンラインショップ:https://www.rakuten.co.jp/yukidomari/