旭川市科学館 天体を見る会「火星・天王星・月の観測」(2/20)

旭川市科学館 天体を見る会「火星・天王星・月の観測」(2/20)

開催日時

2021年2月20日(土)

19:00~19:30プラネタリウムにて事前解説
19:30~20:30天文台の望遠鏡で天体観測

料金

無料


※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。


概要

昼間の天文台公開終了後、「天体を見る会」を開催しております。
季節の星座の一等星や観望好機の惑星などを、天文台の望遠鏡を実際に覗いて観測します。
開始から30分は、プラネタリウムで当日の星空の事前解説を行います。
天候が観測に適さないときは天文台には行かず、プラネタリウムでの解説を延長します。

対象:どなたでも(ただし中学生以下は保護者同伴で)
定員:25名(先着)
お申し込み:1月24日午前9時から電話にて受付け
※お名前と連絡先をお伺いいたします
※開催時に定員に達していなければ、当日会場で申し込みも可能ですが、定員に達してる場合もございますので、必ず事前にお問い合わせください
電話番号:0166-31-3186
その他:当日星が見えない天候の場合、プラネタリウムでの解説のみで終了となります。

開催には「新北海道スタイル」を取り入れた開催方法に変更いたします。
■ソーシャルディスタンスの確保について
・プラネタリウムでは間隔をあけての着席をお願いいたします
・天文台(屋上)では床の目印に従って並んでください
・エレベータのご利用はなるべくお控えください
■接触機会の低減や消毒について
・スタッフはマスクを着用しての案内・解説を行います
・望遠鏡接眼部等は適宜消毒(ふき取り)してからご案内します
■その他
・風邪症状あるなど体調がすぐれないときは参加をご遠慮ください
・咳エチケットや手洗いにご協力ください

公式サイト

会場

旭川市科学館サイパル

お問い合わせ

旭川市教育委員会 社会教育部 科学館サイパル

0166313186

概要引用元: 旭川市

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する