北海道の「芸術の秋」は菊と演劇!11月のおすすめイベント2選! 北海道の「芸術の秋」は菊と演劇!11月のおすすめイベント2選!

北海道の「芸術の秋」は菊と演劇!11月のおすすめイベント2選!

みなさんこんにちは!

北海道密着型情報アプリ「Domingo(ドミンゴ)」編集部です。

北海道では、イチョウやカエデが大自然の中で美しく色づき、多くの方が紅葉狩りを楽しんでいます。

今回の記事では、11月の北海道で開催される、おすすめのイベント2つをご紹介します!

 

第50回おびひろ菊まつり

(第50回おびひろ菊まつり特設ページ)

10月31日(木)~11月4日(月)、十勝総合振興局の帯広市で「第50回おびひろ菊まつり」が行われます。

このイベントは「晩秋にロマンと彩りを」をテーマに開催され、毎年2万人以上が来場する大人気のイベントです。

メインであるとかちプラザ会場の「総合花壇」は、その年のテーマに沿って、

色とりどりの菊が1つの作品を作り上げます。

今年のテーマは「五重塔と令和の庭」です。どんな作品が完成するか、とても楽しみですね!

(ラビット・ユキネ)

菊やいけ花を使った芸術的な展示のほかにも、アトリウムでは姉妹都市の「大分市・徳島市」の物産コーナや、コンサート、野点コーナーなど、どなたでも楽しめるイベントが開催されます。

また、とかちプラザの隣に位置する南公園会場では、帯広市や北見市の人気店の屋台が並びます。

帯広市や北見市の人気店が出店し、帯広豚丼や牡蠣の炭火焼きなど、北海道の人気グルメを楽しむことができます。

入場は無料です。今年は帯広市で「菊の芸術」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

札幌劇場祭 TGR 2019

(TGR札幌劇場祭2018大賞「TEA FOR TWO~二人でお茶を~」)

11月1日(金)~12月1日(日)の約1ヶ月間、札幌市内10ヶ所の劇場で、「札幌劇場祭 TGR(= Teater Go Round)2019」が開催されます。

このイベントは1年に一度に実施され、北海道内で活躍する劇団や演劇部を中心に、30団体以上が参加します。

披露されるのは、演劇はもちろん、お笑いライブや落語、ミュージカル、こども向けの人形劇など、様々なジャンルの作品です。

札幌市では毎年、こどもから大人まで多くの市民が舞台芸術を楽しみます。

(ラビット・ユキネ)

今年は劇場連絡会招聘公演として、韓国から「劇団現場(ヒョンジャン)」が参加します。

劇団現場は、韓国の劇団の中で初めて社団法人に登録された、長い歴史のある劇団です。

北海道で海外の演劇を見ることができる、とても貴重なチャンスですね!

みなさんも札幌劇場祭をきっかけに、舞台芸術に触れてみてはいかがでしょうか?

 

●会期:11月1日(金)~12月1日(日)
●会場:札幌市内の劇場 10ヶ所
●料金:作品によって異なる
詳細をアプリ「Domingo」で見る

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、帯広市の「第50回おびひろ菊まつり」と、札幌市の「札幌劇場祭 TGR 2019」をご紹介しました!

11月は他にも、むかわ町の「鵡川ししゃも祭り」や、函館市の「はこだてMOMI-Gフェスタ」など、秋を満喫できるお祭りがたくさんあります。

皆さんも「Domingo」で、今すぐ秋のイベントをチェックしてみましょう!

 

 

取材協力:帯広のまつり推進委員会、さっぽろアートステージ実行委員会

作成:Domingo編集部

北海道の地域密着型情報アプリ「ドミンゴ」

あなたの住んでいるまち/大好きなまち/ふるさとのまちの情報をスマートフォンで受け取れる市町村公認の無料情報アプリ、Domingo(ドミンゴ)。通勤通学の間に、ちょっとした空き時間に、フォローしたまちから発信される多彩なニュースやまちの話題、イベント情報を見逃すことなくチェックできます。

App Store
Google Play