fbpx
雪上3本引きってどんなスポーツ!? 厚真町発祥の熱いスポーツを間近で観戦しよう! 雪上3本引きってどんなスポーツ!? 厚真町発祥の熱いスポーツを間近で観戦しよう!

雪上3本引きってどんなスポーツ!? 厚真町発祥の熱いスポーツを間近で観戦しよう!

こんにちは!Domingo編集部です。

みなさん、今年の年末年始はどこにおでかけしますか?

 

今回のトピックスは、

厚真町発祥の人気のスポーツ「あつま国際雪上3本引き大会」をご紹介します!

どんな戦いが繰り広げられるのか、想像しながら読んでみてくださいね!

 

第13回 あつま国際雪上3本引き大会

厚真町発祥の熱いスポーツを間近で観戦しよう!

2020年1月19日(日曜日)、胆振総合振興局の厚真町で「第13回あつま国際雪上3本引き大会」が開催されます。

この大会は雪の積もる「かしわ公園野球場」で行われ、雪上で対戦する厚真町発祥のウィンタースポーツです。

8人1チームの選手たちは、スタートの合図で3本の綱をめがけて走り、そのうち2本の綱を自チームのゴールラインに引き込めば勝ちとなります。

優勝チームには、20万円の賞金と厚真町さくら米80キロが贈られ、他にも上位チームには豪華賞品が用意されています。

このスポーツの見どころは、各チームが考える個性豊かな作戦です。

「捨て綱戦法」や「おとり戦法」など、それぞれのチームが勝利のために工夫をこらして戦います。

観客は近くで試合を観戦できるので、あなたのお気に入りのチームを見つけて、応援してみてはいかがでしょうか?

今年の1月は、厚真町の「第13回あつま国際雪上3本引き大会」で、熱いバトルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

ほかにも1月は、中頓別町の「北緯45度しばれまつり」や、美幌町の「びほろ冬まつり」など、家族みんなで楽しめるイベントが盛りだくさん!

北海道のニュース&イベントアプリ「Domingo」で、今すぐ冬のお祭りをチェックしてくださいね!

(取材協力:あつま国際雪上3本引き大会実行委員会)

北海道の地域密着型情報アプリ「ドミンゴ」

あなたの住んでいるまち/大好きなまち/ふるさとのまちの情報をスマートフォンで受け取れる市町村公認の無料情報アプリ、Domingo(ドミンゴ)。通勤通学の間に、ちょっとした空き時間に、フォローしたまちから発信される多彩なニュースやまちの話題、イベント情報を見逃すことなくチェックできます。

App Store

Google Play