リアルを知る北海道移住者たちが企画するオンライン相談会「北海道移住のすゝめ」|Domingo

リアルを知る北海道移住者たちが企画するオンライン相談会「北海道移住のすゝめ」

北海道

イベントレポート

昨今、都市部から様々な地域への移住の関心が強くなる一方、実際行く前のイメージと行った後の「リアル」のギャップに苦しみ、誰にも相談できずその土地を後にすることになるというケースもあります。

2021年3月28日(日)にオンラインで開催される移住相談会「北海道移住のすゝめ」は、企画発起人が皆実際の北海道移住者の方々。北海道各地域の魅力に惹かれて移住をしたみなさんは、いい面はもちろん、移住の「リアル」も知っている方々です。

今回イベントの企画・運営をサポートする合同会社まるめがねの加藤朝彦さんは2017年8月に東京から喜茂別町に移住。Domingoでも喜茂別町のローカルプレーヤーとしてご紹介しています。

加藤さんは今回の企画の趣旨をこのようにお話されています。

今回のイベントの企画・運営メンバーは全員移住者。そして参加する各自治体の移住コーディネーターのみなさんは年間合計1,200件以上もの移住相談を受けている、いわば「移住相談のプロ」です。そんな日頃から移住と現場で向き合っている人たちだからこそできる移住イベントを作りたいという想いで企画しました。

移住はとても大きな決断です。だからこそ移住検討から定住までしっかりと寄り添うことができる仕組みが必要だと考えています。今回のイベントを機に各地の移住コーディネーター同士の連携も深め、「北海道で暮らしてみたい」と思ったときに、まず最初に相談できる“移住窓口”になっていければと考えています。



今回の相談会には北海道各地から16の自治体が参加。様々なコンテンツが企画されています。



<参加自治体>
厚真町、上川町、喜茂別町、栗山町、下川町、新ひだか町、伊達市、中川町、中標津町、ニセコ町、美瑛町、深川市、三笠市、芽室町、八雲町、利尻富士町 主催:喜茂別町、下川町、伊達市

<実施内容>
【個別相談ブース】
各自治体のオンライン個別相談ブースを開設。事前予約ができるので、スムーズに相談をすることができます。
※当日以外も相談可の自治体もあります。

【移住相談総合窓口】
特定の移住希望先がない検討者向けに総合窓口で事前相談を受け付けます。移住後の暮らしを整理し、具体的に移住先を検討できるようサポートします。

【移住コーディネータークロストーク】
参加する移住コーディネーターたちが北海道や移住に関するいくつかのテーマでの座談会を事前配信。それぞれのまちの特徴をイメージしたうえで移住相談ができるようにします。

北海道への移住を検討されている方はぜひご参加してみてはいかがでしょうか?

EVNET 北海道移住のすゝめ

2021年3月28日(日)
10:00 - 18:00
@オンライン
無料

■詳しくはDomingoでチェック!
https://domingo.ne.jp/event/19756