霧多布湿原ナショナルトラスト「冬のウニツアー」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

霧多布湿原ナショナルトラスト「冬のウニツアー」

開催日時

2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。


概要

今季もやります!「冬のウニツアー」

ウニは雑食性で、ウニの味は食べているエサで決まります。
浜中町産の「養殖エゾバフンウニ」は、カゴの中で約3年間稚ウニから出荷サイズの大きさになるまでミネラル豊富な海でとれる昆布だけを食べさせ育てるため濃厚で甘く、独特の苦みがないです。

このウニの殻を自分で割って剥いて、オリジナル「ウニ丼」を作って食べるツアーです。最高級の養殖ウニをご堪能ください!

今季は、木道散策、霧多布岬散策やウニの加工場見学等のオプションツアーもご用意しています。

[持ち物・服装] 
暖かく汚れてもよい服装、マスク
[その他] 
アレルギーをお持ちの方は、お申込みの際にスタッフへお伝えください。
[申込み期間] 
2020年11月22日(日)~2021年2月25日(木)
※ツアーご希望日の3日前までにお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先]
〇NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト事務所 TEL:0153-62-4600
〇霧多布湿原センター TEL:0153-65-2779

公式サイト 詳しくはこちらをご覧ください

会場

NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト事務所

お問い合わせ

NPO法人霧多布ナショナルトラスト

0153624600

概要引用元: 環境ナビ北海道

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する