講演会「アイヌ文化のなかの植物」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

講演会「アイヌ文化のなかの植物」

開催日時

3月9日(土)

14:00~16:00

概要

・令和5年度幕別町アイヌ政策推進交付金事業関連講演会
幕別町はアイヌ政策推進交付金を活用し、外部講師を招いたシンポジウムや講演会を企画しています(令和5年度は全3回)。今回はその3回目として、アイヌ文化と植物のかかわりをテーマに文化庁調査官の内田祐一さんに講演していただきます。

[内容]
アイヌの人たちの伝統的な暮らしのなかで、植物は衣服、料理、薬、家、道具などの材料としてさまざまに利用されてきました。特に人々と関係が深い植物は、物語にもカムイ(神)として登場することがあります。この講演会では、身近にある植物について、アイヌの人たちがどのように利用し、また、どのような存在だったのかについて紹介します。
[講師]文化庁調査官 内田 祐一さん
[対象]どなたでも参加できます。※要事前申込
[定員]先着50名
[申込]電話もしくはEメールで申し込みください。
※Eメールで申し込みの場合は、件名を「アイヌ文化講演会」とし、(1)氏名、(2)お住まいの市町村、(3)電話番号を記載して送信ください。
[期限]3月8日(金)

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト

料金

参加無料

会場

忠類ふれあいセンター福寿 多目的ホール

お問い合わせ

幕別町教育委員会 生涯学習課

メール 0155542006

概要引用元: 幕別町

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 講演会「アイヌ文化のなかの植物」