天文講演会「宇宙を観る目の今 ー天文学の挑戦ー」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

天文講演会「宇宙を観る目の今 ー天文学の挑戦ー」

開催日時

3月3日(日)

14:00~16:00(開場13:30)

概要

旭川市科学館 サイエンス・セミナー

国立天文台の渡部潤一先生の講演会を開催いたします。ぜひ宇宙を見通す現代の天文学と遠い宇宙のお話しに浸りに来てください。

人類の宇宙を観る目は、地上のすばる望遠鏡やアルマ電波天文台のほか、ハッブル宇宙望遠鏡やジェイムズウェッブ宇宙望遠鏡など地球の大気の影響を受けない宇宙空間に送られ、宇宙の果てや起源の解明に迫るところまで進化を遂げています。人類は宇宙をどこまで見通すことができるのか、そこから何を得るのか、現代の天文学と挑戦をテーマにお話しいたします。

[定員]100名(抽選)
[対象]小学生から大人までどなたでも
[申込]申込フォーム

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト ポスター 申込フォーム

料金

無料

会場

旭川市科学館サイパル 1階 学習・研修室

お問い合わせ

旭川市教育委員会 社会教育部 科学館サイパル

0166313186 Webフォーム

概要引用元: 旭川市科学館(天文プラネチーム)X

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 天文講演会「宇宙を観る目の今 ー天文学の挑戦ー」