第1回「オホーツク枝幸うまいもん祭り」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

第1回「オホーツク枝幸うまいもん祭り」

開催日時

7月6日(土)~7日(日)

概要

枝幸町を代表する一大イベントです。全国各地から毎年約2万人の方が訪れ、賑わいを見せています。

歴史は古く、始まりはウスタイベ千畳岩が『北オホーツク道立公園』の一つに指定された事から昭和43年6月にルート開きと同時に記念として行われたのをきっかけに、回を重ねるごとにイベント内容を変化させながら、年々来場者が増加し、今では北海道内においては誰もが知るイベントとなり、枝幸町の『ブランド』ともいえるお祭りとなりました。

これまで支えてくださった皆様に感謝申し上げるとともに、今後も”新たな枝幸かにまつり”へと進化を続け、末永く続いていきますよう取り組んで参ります。

■かにまつりの楽しみ方
[あるといいもの 6選]
かにまつりに行こうと思ったそこのアナタ!手ぶらで来てももちろん楽しいかにまつり。だけどさらに楽しむためのベストアイテムをご紹介いたします!!
①プログラム
②クーラーボックスor発砲スチロール箱
③日よけor雨よけ&防寒アイテム
④敷物(ビニールシート)
⑤おしぼり(ウエットティッシュ)
⑥キッチンバサミ

■かにづくしの会場内出店ブース
会場内では、「毛がに」の販売はもちろん、その場で召しあがれる飲食ブースもご用意しております!かにまつりならではの「かにづくし!」 見て満足!食べて満足!

■大人気!「毛がに早食い競争」
大人気イベント「毛がに早食い競争」。当日会場で参加者を募集し、抽選で挑戦者を決定します。毎年数百名様の参加希望があり、受付場所は長蛇の列!
 ルールはとっても簡単。制限時間に毛がにを何g食べることができるか!?の勝負です。
しかし食べるのは素手!(軍手着用)。ハサミなどはありませんので、スタートの合図とともに挑戦者は一斉に毛がににかぶりつきます。食べるかにはもちろん枝幸産の美味しい毛がに。しかしこの時ばかりは味わいよりもスピード重視。会場から応援の声も飛ぶ中、無心となって食べていただきます。
 一番多く食べた方には枝幸毛がにのプレゼントが!もちろん挑戦者全員に順位に応じて枝幸毛がにがプレゼントされますので、是非ご参加お待ちしております!!

■復活!枝幸小唄
昭和22年に町を挙げての祝賀行事と記念事業として企画され、昭和27年に試作用として最初に作られたレコードは財政事情などから大量化することができず幻の一枚に。昭和48年、レコードの再現がはかられないものかと「枝幸小唄・音頭制作委員会」が発足し、晴れて4,000枚のレコードが納品されましたが、時代の流れとともに、歌い継がれなくなってきていました。
2016年に旧枝幸町・歌登町の合併10周年記念として、オホーツク枝幸ブランド協議会によって復活案がもちあがり、枝幸高校による枝幸小唄・歌登音頭の総踊りが実現、第50回枝幸かにまつりでも踊りが見事復活!!これからも、歌い踊り継がれていきますように…!

■大賞の舞!夢想漣えさし
「YOSAKOIソーラン祭り」において何度も大賞に輝く経歴をもつ人気チーム「夢想漣えさし」。夢想漣えさしの演舞を地元枝幸町でダイナミックかつ間近に見られるのも枝幸かにまつりの醍醐味です。

■最高50杯!?毛がにが当たる抽選会
枝幸毛がにをどどーーーんと大放出!!是非かにまつりにお越しの際は抽選会にもご参加ください。

そのほかにも、歌のステージやミニゲームアトラクション、地元町民ステージなど様々な内容をお届けし、開催中はいつきても飽きない・楽しい・そして美味しいを感じられるイベントです。

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト 枝幸町観光協会Facebook

料金

入場 無料
駐車場 無料(専用駐車場有、会場まで無料シャトルバス運行)

会場

ウスタイベ千畳岩特設会場

お問い合わせ

枝幸かにまつり実行委員会

メール

0163621205

Webフォーム

概要引用元: 宗谷総合振興局 宗谷管内イベント情報

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 第1回「オホーツク枝幸うまいもん祭り」