朝陽に照らされ水面に映る駒ケ岳。「七飯町から見える駒ヶ岳」など 【北海道ミライノート (47)】|Domingo

朝陽に照らされ水面に映る駒ケ岳。「七飯町から見える駒ヶ岳」など 【北海道ミライノート (47)】

未来に残したい北海道の景色を集める「北海道ミライノート」。
みなさんによって撮影・投稿された北海道の素敵な景色から、今回も選りすぐりの投稿を3枚ご紹介します!

七飯町から見える駒ヶ岳

朝陽に照らされる駒ヶ岳は格別に美しいです!
いつもより少し早起きして大沼に出掛けると、普段は見られない景色が見えてきます。

投稿者:05village さん

撮影された市町村:七飯町

Domingo編集部からのひとこと
朝陽に照らされた美しい駒ケ岳とそれを包む空・雲が、水面にも映りなんとも幻想的な1枚!
駒ケ岳は七飯町、森町、鹿部町の3町にまたがる山で、現在も火山活動に応じた入山規制がある「活火山」。
北海道駒ケ岳の登山道は、火山礫や火山岩など火山特有の地面となっていて、傾斜もきついのだそう。噴火時の対応をしっかり心得つつ、登ってみたい山の1つです!

稚内市の雪かき車

冬の間、鉄道を円滑に運行する為に雪を跳ね飛ばすラッセル除雪車の出番となります。
宗谷線のラッセル車は「宗谷ラッセル」と呼ばれ、春まで雪と戦っています。

投稿者:teshima_takashi さん

撮影された市町村:稚内市

Domingo編集部からのひとこと
赤いボディと先頭部分の尖った形が印象的な、「働く車」を収めた1枚!
宗谷線が多くの人々を運ぶことができるよう、雪を掻き分けながら果敢に進むラッセル車。なんと宗谷本線では12月中旬から3月中旬まで「毎日」運行するんだそう!
その力強い姿を、一度見に行ってみてはいかがでしょうか?

旭川市のイルミネーションと雪

旭川駅前で毎年開催される「あさひかわ街あかり」
大粒の雪が舞い、鮮やかな街あかりをより
美しく彩ります。

投稿者:captain_punikyu さん

撮影された市町村:旭川市

Domingo編集部からのひとこと
雪がしんしんと降り積もる街を美しく彩るイルミネーションが幻想的な1枚!
今年度は、2020年11月28日〜2021年3月7日で開催されている「あさひかわ街あかり」。複数会場で個性豊かに街を照らしています。
街を彩る光は、私たちに上を向くきっかけを与えてくれているように感じます。


北海道ミライノート

北海道ミライノート

北海道ミライノートは皆さんが撮影した北海道の写真をインスタグラムで集め、未来につなぐ一冊のノートとしてホームページにまとめていくプロジェクトです。
インスタグラムで #北海道ミライノート または #hmnote をつけてあなたのお気に入りの北海道の写真を投稿してください。