透き通ったブルーの海面に浮かぶ島。「上空からみた弁天島(泊村)」など 【北海道ミライノート (68)】|Domingo

透き通ったブルーの海面に浮かぶ島。「上空からみた弁天島(泊村)」など 【北海道ミライノート (68)】

未来に残したい北海道の景色を集める「北海道ミライノート」。
みなさんによって撮影・投稿された北海道の素敵な景色から、今回も選りすぐりの投稿を3枚ご紹介します!

上空からみた弁天島(泊村)

旅の途中で訪れた、トンネルとトンネルの間にある弁天島。
これを俯瞰すると、積丹ブルーと共に島の全貌が現れ、海岸沿いに造られた道路からは地球を偉大さを感じます。

投稿者:bnr34likegamer さん

撮影された市町村:泊村

Domingo編集部からのひとこと
泊村の盃海水浴場の向かいにある弁天島は、積丹にもほど近く積丹ブルーのきれいな海が拝めます!
伝説の島とも呼ばれており、子宝を望む女性や良縁を求める方がパワースポットとして祈願に多く訪れるのだとか👏
ドライブの道すがらに車内から眺めるのも素敵そうですね🚗

熟成中の鮭トバ(小樽市)

秋になると鮭を寒風にさらし、干して鮭トバを作ります。
脂が乗り、美味しさがギュッと詰まったおつまみに!
秋の北海道あるあるですね!

投稿者:nana43shi さん

撮影された市町村:小樽市

Domingo編集部からのひとこと
鮭トバはアイヌ人が鮭を干したのが始まりという説や、冬に干したからトバを「冬葉」と呼ぶという説などがあります🐟
冬に向かう北海道での風物詩とも言えますね!
写真を見えいるだけで鮭トバの匂いがしてきそう✨

映画の舞台となった「幌舞駅」(南富良野町)

映画『鉄道員(ぽっぽや)』で“幌舞駅”として使用され、2016年の台風の影響で不通のままの駅。
今でも普通に列車がやってくるのではないかと思わせるような少し物悲しい雰囲気がとっても好きです!

投稿者:84_film_84 さん

撮影された市町村:南富良野町

Domingo編集部からのひとこと
JR幾寅駅は「幌舞駅」という駅名で映画のロケ地ともなりました🚉
映画のセットやグッズなどが数多く展示されており、建物も当時のまま残されているものもあります。
ノスタルジックで素敵な写真が撮れるスポットですね!


北海道ミライノート

北海道ミライノート

北海道ミライノートは皆さんが撮影した北海道の写真をインスタグラムで集め、未来につなぐ一冊のノートとしてホームページにまとめていくプロジェクトです。
インスタグラムで #北海道ミライノート または #hmnote をつけてあなたのお気に入りの北海道の写真を投稿してください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード