スキーインスキーアウトこたつラウンジ|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

スキーインスキーアウトこたつラウンジ

開催日時

2023年12月1日(金)~3月31日(日)

11:00~21:00(ラストオーダー20:00)

概要

昆布出汁のきいたおでんと出汁割り日本酒を楽しめる「スキーインスキーアウトこたつラウンジ」
~今年は「スペシャルおでん鍋」の出汁を最後まで味わい尽くせるお茶漬けとお酒が登場~

北海道の大地を感じるネイチャーワンダーリゾート「星野リゾート トマム」の「ホタルストリート」に、2023年12月1日、「スキーインスキーアウトこたつラウンジ」が今冬も登場します。ホタルストリートは、食事や買い物が楽しめる9店舗が軒を連ねたスキーインスキーアウトヴィレッジです。雪景色を前に、リゾートのランドマークであるトマム ザ・タワー柄のこたつで暖まりながら、海鮮や山菜を使用した北海道ならではの昆布出汁おでんと出汁割り日本酒が味わえます。

■スキーインスキーアウトこたつラウンジ4つの特徴
1.ゲレンデにトマム ザ・タワー柄のこたつが登場【Power Up】
今冬は、ゲレンデの中腹に位置するホタルストリートに、トマムのランドマークであるトマム ザ・タワー柄のこたつを設置。トマム ザ・タワーは、夏と冬の森をイメージしてデザインされたホテルです。雪景色の中のこたつと奥に見えるホテルを、思わず一緒に写真を撮りたくなるスポットに進化しました。そのこたつのそばにはスキーラックがあり、家族や友人とスキーやスノーボードを楽しむ合間に、手軽にこたつを利用することができます。また、ホタルストリートは、トマム ザ・タワーとリゾナーレトマムの両方からのアクセスが良く、滑らない人もこのこたつでゲレンデを眺めながら、温まることができます。
2.こたつで暖を取りながら、昆布出汁がきいたおでんを楽しめる
ゲレンデにあるこたつで暖を取りながら、体の内側からも温まれるように、北海道ならではのおでんを提供します。北海道のおでんは、海鮮や山菜の具と昆布出汁が特徴です。昆布出汁がきいたおでんを手軽に楽しめるように、一本から注文できるおでん串にして7種類用意。エビ、鮭など様々な魚介と山菜の組み合わせが楽しめます。また、バリエーション豊かな具材を鍋で温めながら味わえるスペシャルおでん鍋も提供。カニ、タコなどの豪華な海鮮と、フキやタケノコなどの山菜をふんだんに使用しています。おでん鍋の付け合わせには、いくら、蟹味噌、山わさび、ゆずみそを一緒に提供します。氷点下の屋外で、こたつで暖まりながら味わう熱々のおでんは格別です。
3.「スペシャルおでん鍋」の締めセットが登場【New】
昨年好評だったスペシャルおでん鍋を最後の出汁まで味わい尽くせるよう、今冬はスペシャルおでん鍋の締めセットが登場。土鍋で炊いたご飯に、魚介の旨味たっぷりの出汁と、付け合わせの北海道らしい食材をのせて、お茶漬けとして楽しめます。付け合わせはゴンドラをモチーフにしたコンディメントBOXに乗せて提供。「漬けサーモン」「鰊の甘露煮」「おぼろ昆布」「海苔」「松前漬け」「三つ葉」の6種類が並びます。スペシャルおでん鍋の付け合わせと併せて合計10種類を、お茶漬けにトッピングでき、味の変化を楽しめます。
4. おでんと楽しむ出汁割り日本酒を提供【New】
おでんのおいしさをさらに引き立てるドリンクとして、出汁割り日本酒を提供します。米本来の旨味が感じられる北海道の日本酒に、昆布や海鮮の旨味たっぷりのおでん出汁の塩味が加わることで、日本酒の甘味が引き立ちます。出汁と日本酒の割合は一般的に3:1が目安ですが、お鍋の出汁を追加することで、いろいろな割合を試して自分好みの味を追求するのもおすすめです。また、おでんを頼まずに、出汁割り日本酒を注文することも可能です。北海道の日本酒に、北海道を代表する食材の旨味の詰まった出汁を合わせることで、北海道尽くしの組み合わせを楽しめます。

[対象]
宿泊、日帰り客
[備考]
天候や仕入れ状況などにより、料理内容や実施場所、営業時間、提供方法が変更になる場合があります。

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト

料金

利用無料
おでん串500円~
スペシャルおでん鍋6,000円(2人前、数量限定、締めセット込)
出汁割り日本酒600円~
(いずれも税込)

会場

星野リゾート トマム スキー場

お問い合わせ

星野リゾートトマム

概要引用元: 星野リゾート トマム

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. スキーインスキーアウトこたつラウンジ