「旭川、スキー都市宣言」OMO7旭川 by 星野リゾート|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

「旭川、スキー都市宣言」OMO7旭川 by 星野リゾート

開催日時

2023年12月1日(金)~3月31日(日)

概要

テンションあがる「街ナカ」ホテル「OMO7旭川(おも) by 星野リゾート」は、上質なパウダースノーはもちろん、都市滞在ならではのアフタースキーまで楽しめる「旭川、スキー都市宣言」を開催します。6度目の開催となるこの冬は、各スキー場の魅力やアフタースキーの楽しみ方を、プロスキーヤーや地元のフィールドガイドなどから伝授してもらえる「OMOパウダースノーセッション」を毎週土曜日に開催。更に、旭川周辺のスノーエリアに合わせて作られたスノーギアに囲まれながら、スキーヤー・スノーボーダー同士の交流を楽しめる「FIELD EARTH ラウンジ」が登場し、滞在をさらに盛り上げます。

■「旭川、スキー都市宣言」とは
私たちは、スキー旅行には2つのパターンがあると考えています。1つ目は、ゲレンデへのアクセスを優先し、スキー場近くのホテルに泊まるもの。2つ目は、スキー場近隣の都市に泊まり、都市観光を含めたスキー旅行を満喫するものです。都市に宿泊すると、スキー場近くのホテルよりもリーズナブルで、観光資源も充実しているため、長期間スキー旅行を満喫できます。その中でも、旭川は色々なスキー場にアクセスでき、街にはグルメを楽しめる飲食店がたくさんあります。OMO7旭川は都市でのスキー滞在には旭川が適していると考え、スキーヤー・スノーボーダーファーストな都市を目指し、更なる挑戦をします。

<旭川がスキー都市に適している4つのポイント>
1.市内中心部に連なる約2,000軒の飲食店「アフタースキーの食の魅力」
2.スキー場のバリエーションが豊富
3.その日の天候や雪質に合わせて、ベストコンディションのスキー場を選べる
4.悪天候時に楽しめるスキー以外の観光資源が充実

[特徴]
1.OMOパウダースノーセッションを開催【NEW】
12月23日〜3月30日(毎週土曜日) 20:30~21:00 OMOベース
2.FIELD EARTH ラウンジが登場【NEW】
12月17日〜3月31日 20:30~22:00 OMOベース
3.OMOチケットカウンターでリフト券や引換券が購入できる
12月17日~3月31日(積雪・スキー場の運営状況によって変更の可能性あり)
購入可能リフト券:カムイスキーリンクス・ぴっぷスキー場・サンタプレゼントパーク
購入可能引換券:キャンモアスキービレッジ・黒岳スキー場
料金:2,500円~(大人)
対象:宿泊者・日帰り
4.30種類のスノーワックスを無料で使える「OMO WAX BAR」(宿泊者対象・無料)
5.スノーギアを乾燥・保管できる「スキー乾燥室」(宿泊者対象・無料)
6.ウェアを着ながらスキー場へ移動できる!無料送迎バスを毎日運行(宿泊者対象・無料)
12月17日~3月31日(積雪・スキー場の運営状況によって変更の可能性あり)
7.スノーギアスタンドルームを販売
8.リアルタイムのスキー場の情報をキャッチ!「本日のパウダー情報」(宿泊者対象・無料)
12月17日〜3月31日(カムイスキーリンクスがオープンしてから開催)6:30~6:45 OMOベース
9.ローカルな情報をキャッチできる「SNOW BUM 御用達酒場ツアー」
※年末年始を除く 19:00〜21:00 OMOベース
料金:1,000円(税込・食事代別・1人あたり)

詳細は公式サイトをご覧ください。

▼OMO7旭川 by 星野リゾート
富良野や美瑛にも好アクセスな拠点都市「旭川」。行動展示で有名な「旭山動物園」や路地裏グルメのハシゴで出会う美味など、北海道の風土と、この地に伝わる新旧カルチャーを、思いの限り遊び尽くす「街ナカ」ホテルです。
客室数:237室・チェックイン 15:00/チェックアウト 11:00
宿泊料金:1泊 20,000円~(1室あたり、税込、食事別)
アクセス:JR旭川駅より徒歩13分

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト

会場

OMO7旭川 by 星野リゾート

お問い合わせ

OMO7旭川 by 星野リゾート

概要引用元: PR TIMES

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 「旭川、スキー都市宣言」OMO7旭川 by 星野リゾート