令和5年度干支展【辰】|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

令和5年度干支展【辰】

開催日時

2023年12月9日(土)~1月8日(月)

概要

動物の魅力や動物園が持つ役割を伝えるため、毎年年末年始に翌年の干支となる動物をテーマとした展示を行う「干支展」を実施します。2024年の干支である【辰】(竜)は空想上の生き物ですが、「竜に九似あり」という言葉があります。この言葉から、関連する動物についてパネルの展示を行います。

[内容]
・パネル展
来年は十二支の中で辰年であり、動物としては「竜」が当てはまります。空想上の生き物である竜ですが、「竜に九似あり」という言葉があります。これは、竜が九つの動物の特徴を持っている、とされているところから来ている言葉です。その九つの動物にも諸説ありますが、今回は角が鹿、耳は牛、頭がラクダ、目がうさぎ、首がヘビ、腹は蜃(巨大なハマグリ)、鱗は鯉、掌は虎、爪はタカという説を採用し、これらの動物についてパネル展示を行います。

・1月6日~8日限定クイズラリー
ポスター展で紹介した動物の中から、円山動物園で飼育している動物に関するクイズラリーを実施致します。イベント実施日限定で、動物園センター情報ホールにルール説明のポスターが設置されますので、ぜひご参加ください。正解された方には景品をプレゼント!
※景品は無くなり次第終了となります。

[対象]どなたでも

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

公式サイト

料金

無料
※入園料は別途かかります。

会場

円山動物園 動物園センター内情報ホール

お問い合わせ

札幌市円山動物園

0116211426 Webフォーム

概要引用元: 札幌市円山動物園

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 令和5年度干支展【辰】