道総研セミナー「北海道の気候変動 どうなる?どうする?」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

道総研セミナー「北海道の気候変動 どうなる?どうする?」

開催日時

6月22日(土)

13:30~14:30

概要

​​ほっかいどうの希望をかたちに!道総研です!道総研セミナー『北海道の気候変動 どうなる?どうする?』を開催します!

気候変動は、道内の産業、生活、生態系に影響を与えると予測されています。今回のセミナーでは、気候変動が及ぼす影響のなかでも、夏の暑さによる熱中症のリスクの増加、冬の路面凍結や除雪はどうなるのかなど、「私たち道民の日常生活が将来どうなっていくのか?」や、豪雨災害を引き起こす線状降水帯の発生増加などの、「雨の変化」について解説します。

また、7月8日から12日にかけて、札幌に世界48カ国の研究者が集まって開催される、気候変動の国際会議「9th GEWEX-OSC」についても紹介します。

講演者:道総研 エネルギー・環境・地質研究所 主査 鈴木 啓明、究職員 大屋 祐太

参加申込:不要

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。
※画像はイメージです。

公式サイト

料金

参加無料・申込不要

会場

紀伊國屋書店札幌本店 1階 インナーガーデン

お問い合わせ

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構(道総研)

メール

0117472900

概要引用元: 超!!旬ほっかいどう

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 道総研セミナー「北海道の気候変動 どうなる?どうする?」