• スポットタイトル
  • スポットタイトル

科学館サイパル

■プラネタリウムについて
星空の美しさに定評のあるドイツ・カールツァイス社製最新式プラネタリウム投影機を導入し、直径18メートルのドームに季節ごとの満天の星空を再現します。また、星空投影だけではなく、ドームを利用した全天周映像やスライド映像、星を見ながらの星空コンサートなど、天体や天文現象をより身近に親しんでもらえるように、さまざまな取り組みを行っています。客席は大きく170席。障害を持った方が介護者と一緒に観覧できるペアシートや首を痛めないように考慮された車椅子スペースなど、ユニバーサルデザインにも配慮されています。

■天文台について
旭川市科学館の天文台には、大小2つのドームがあり、それぞれの大型の天体望遠鏡が設置されています。望遠鏡の口径が大きいため、市街地でも多くの星がはっきりと見え、昼間でも1等星などの明るい星を観察することができます。また、天文台では太陽黒点観測などの天体観測だけではなく、親子の天文教室や観望会など、天文に関する知識や情報などをより楽しんで知ってもらえるようにさまざまな取り組みを行っています。天文台には観測デッキも併設されており、観測デッキからは旭川を一望でき、口径10センチメートルの移動式天体望遠鏡や双眼鏡を使っての天体観測が行えます。また、車いすの方にも天文観察を楽しんでいただけるリフトなどの各種設備を設置し、ユニバーサルデザインにも配慮しています。


営業時間

9:30から17:00(入館は16:30まで)

定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日、火曜日以降も祝日が連続する時は最終祝日の翌日)
※7月の最終月曜日から8月末までの期間は無休開館となります。
年末年始 (12月30日・31日、翌年1月1日、1月3日・1月4日)
毎月末の平日(機器類点検管理のための休館日)

料金

常設展示室:大人410円 / 高校生280円 / 中学生以下無料
プラネタリウム:大人330円 / 高校生220円 / 中学生以下無料

所在地

旭川市宮前1条3丁目3番32号

お問い合わせ

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

0166313186

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. 科学館サイパル