冬のニセコでスキーやスノボと温泉を楽しもう!大自然を全身で味わえる北海道ニセコ町【ニセコ町×Domingo】|Domingo

冬のニセコでスキーやスノボと温泉を楽しもう!大自然を全身で味わえる北海道ニセコ町【ニセコ町×Domingo】

まち

ニセコ町

Domingo×道内市町村コラボ企画、第6弾となる今回は「ニセコ町(にせこちょう)」に密着! まちの楽しみ方や、とっておきの特産品に関する情報を4週に渡ってお届けします。

ニセコ町って?

ニセコ町は、道央の西部、後志管内のほぼ中央に位置し、羊蹄山とニセコアンヌプリに囲まれる丘陵地。札幌市や新千歳空港から車で約2時間とアクセスがよく、道内だけでなく道外、国外からの観光客も多く訪れます。

ニセコ町紹介画像

夏は尻別川でのラフティング、ニセコアンヌプリや羊蹄山への登山、キャンプなどのアウトドアアクティビティ、そして冬は最高の雪の中でスキーやスノーボードを楽しむことができるので、『夏も冬も全力で遊べるまち』という印象を持つ方も多いのではないでしょうか?

尻別川でのラフティング

尻別川でのラフティング 画像提供:ニセコ町

スキー場

画像提供:ニセコ町

ニセコ町役場で広報を担当する大野 百恵(おおの・ももえ)さん、四條 楓弥(しじょう・ふうや)さん、そして観光を担当する深澤 華代(ふかざわ・はなよ)さんに『冬のニセコ町でおすすめのアクティビティ』についてお聞きしました!

【画像の名前】

左から 広報担当大野さん、観光担当深澤さん、広報担当四條さん

「冬のニセコの魅力といえば、何でしょうか?」
そう尋ねると、返ってきた答えは
「色々魅力はありますが、やっぱりスキー場と温泉ですね!」
今回の記事では、パウダースノーが魅力の『スキー場』と、町内で様々な泉質を楽しめる『温泉』についてご紹介します!

冬のニセコといえばやっぱり『スキー・スノーボード』!町内のスキー場をご紹介

シベリア方面からの北西季節風が羊蹄山やニセコ連峰にぶつかることで、大量の雪が降るニセコ町。浮遊感のあるやわらかい雪質が人気で、世界中から多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。
ニセコ町にある3つのスキー場をご紹介します!

SPOT 1 ニセコビレッジスキーリゾート

ニセコビレッジスキーリゾート コースガイド

画像提供:ニセコビレッジスキーリゾート

主峰アンヌプリの南東面に大きく張り出した斜面を有するニセコビレッジでは、冒険的な滑りが楽しめます。特に中間部は斜面変化の宝庫です。上部は森林限界を超え、とても広いオープンバーン。優雅なリゾートライフを楽しめるヒルトンニセコビレッジとザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジが山麓でつながっています。山頂部からは、ニセコ全山の全てのスキー場にアプローチが可能。最長滑走距離5,000m、最高のパウダーがあなたを待っています。 (引用:ニセコ町観光ガイド
※コースの詳細はこちらをご参照ください。

■ニセコビレッジスキーリゾート
所在地:虻田郡ニセコ町字東山温泉
営業期間:12月上旬〜4月上旬
営業時間:8:30~20:00 ※ゴールデンウィーク期間の特別営業あり
お問合せ:0136(44)2211
ホームページ

SPOT 2 ニセコアンヌプリ国際スキー場

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コースガイド

画像提供:ニセコアンヌプリ国際スキー場

ニセコアンヌプリの南斜面に位置する、広大でなだらかな斜面が長く続くスキー場。ダケカンバの木々を眺めながら、のんびりと優雅な滑りが楽しめます。麓にはホテルやペンションなどが集まり、木立の中のホテルニセコノーザンリゾート・アンヌプリはスキー場につながっています。ニセコアンヌプリ南斜面に広がるコースは、多彩なレイアウトで初級者から上級者まで楽しむことができます。羊蹄山をはじめ、洞爺湖や有珠山など雄大な景色を眺めながらのロングクルージングは爽快そのものです。 (引用:ニセコ町観光ガイド
※コースの詳細はこちらをご参照ください。

■ニセコアンヌプリ国際スキー場
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ485
営業期間:11月下旬〜5月上旬
営業時間:8:30~20:00
お問合せ:0136(58)2080
ホームページ

SPOT 3 ニセコモイワスキーリゾート

ニセコモイワスキーリゾート コースガイド

画像提供:ニセコモイワスキーリゾート

ニセコで最も海に近いことから程よい湿り気のクリーミーな雪質、豊富な積雪量、コンパクトな山にツリーランや大きなバーンなどギュッと魅力の詰まった地形が多くの滑り手に愛されています。晴れた日に見える羊蹄山とアンヌプリの美しさは格別です。初心者から上級者まで楽しめるゲレンデと未就学児は無料、小学生・中学生は非常にリーズナブルに楽しめるスキー場です。
※コースの詳細はこちらをご参照ください。

■ニセコモイワスキーリゾート
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ448
営業期間:12月上旬〜4月中旬
営業時間:8:30〜16:00
お問合せ:0136(59)2511
ホームページ

要チェック!知って便利な補足情報

■ニセコ全山共通リフト券
ニセコアンヌプリ山(1,308m)の斜面を満喫するには、『ニセコ全山共通リフト券』がおすすめ。全山共通券はニセコアンヌプリの斜面に広がる4つのスキー場「ニセコユナイテッド」で使えます。
山頂付近で繋がっている各スキー場のリフトに加えて、山麓を結ぶ連絡バスも利用できます。
ニセコ全山共通リフト券について

■ニセコルール
スキー場外の事故防止のために設けられているのが『ニセコルール』。ニセコはかつて、国内で最も雪崩による死亡事故の多い山でした。ニセコの雪山を楽しむ多くの方の安全を確保しつつ、新雪滑走の自由を尊重するためにルールが整備されました。安全な滑走のために、ニセコルールを守ってスキー・スノーボードを楽しんでください。
ニセコルールについて

ニセコエリアは温泉の宝庫!バラエティ豊かな温泉施設をゆったり巡ろう

ニセコ山系から湧出する温泉は、泉質のバラエティが豊か!お湯の色も透明、乳白色、茶褐色と個性派揃いの温泉です。多くの施設で日帰り入浴が可能なので、湯めぐりができるのもいいところ。
ニセコ町内で日帰り入浴が可能で気軽に訪れられる温泉施設をご紹介します!


ニセコ東山温泉郷

『ニセコ東山温泉郷』は、ニセコビレッジスキーリゾートからのアクセスが抜群の温泉地。スキー・スノーボードで冷えたり疲れたりした身体を温泉で癒すのはやっぱり最高!
天気がよければ露天風呂から羊蹄山が綺麗に眺められるのも大きな魅力です。

SPOT 1 ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ

画像提供:ニセコ町

アクセスのいいスキー場:ニセコビレッジスキーリゾート
泉質:ナトリウム・塩化物泉
レンタル:バスタオル100円

■ヒルトンニセコビレッジ
所在地:虻田郡ニセコ町字東山温泉
TEL:0136(44)1111
入浴料:大人1200円、小学生700円(ハンドタオル付)、未就学児無料
※季節により日帰り入浴プランが変わる可能性があるため要確認
営業時間:12:00〜21:00
定休日:通年営業
※現在新型コロナウィルス感染対策のため、温泉のご利用はご宿泊者様およびフィットネス会員様限定とさせていただいております。 日帰り入浴の再開時期についてはホテルまでお問い合わせください。
ホームページ


アンヌプリ温泉郷

ニセコアンヌプリの南麓に位置し、アンヌプリ国際スキー場からのアクセスが良い温泉地です。さらりとして優しい温泉にゆっくり浸かって、身体を癒してみては。

SPOT 2 いこいの湯宿いろは

いこいの湯宿いろは

画像提供:ニセコ町

アクセスのいいスキー場:ニセコアンヌプリ国際スキー場
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉
レンタル:タオルセット320円

■いこいの湯宿いろは
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ477
TEL:0136(58)3111
入浴料:大人800円、小学生400円、未就学児無料
営業時間:12:30〜21:00(受付20:00まで)
定休日:通年営業
ホームページ

SPOT 3 ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

画像提供:ニセコ町

アクセスのいいスキー場:ニセコアンヌプリ国際スキー場
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉
レンタル:フェイスタオル100円、バスタオル200円、バスタオル・フェイスタオルセット250円

深澤さん ニセコ町役場 観光担当 深澤さん一押し! 露天風呂とお風呂上がりのマッサージ機が至福の瞬間!

■ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ438
TEL:0136(58)2500
入浴料:大人1,000円、中学生900円、小学生500円、未就学児無料
営業時間:6:00〜24:00(受付23:00まで)
定休日:通年営業(温泉清掃日は16:00頃〜)
ホームページ


ニセコ昆布温泉郷

ニセコエリア最大級の温泉郷です。4軒の宿があり、それぞれに趣の違った露天風呂が楽しめるのが魅力です。日帰り入浴が可能なので、湯めぐりをするのもとってもおすすめ!

SPOT 4 ホテル甘露の森

甘露の森

画像提供:ニセコ町

アクセスのいいスキー場:ニセコモイワスキーリゾート
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
レンタル:バスタオル・フェイスタオルセット200円

四條さん ニセコ町役場 広報担当 四條さん一押し! 広々とした露天風呂を堪能した後はラウンジでまったりと

■ホテル甘露の森
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ415
TEL:0136(58)3800
入浴料:大人900円、小学生300円、未就学児無料
営業時間:11:00〜21:00(受付20:30まで)
定休日:通年営業
ホームページ

SPOT 5 ニセコグランドホテル

ニセコグランドホテル

画像提供:ニセコ町

スキー場からのアクセス:ニセコモイワスキーリゾートからアクセス抜群!
泉質:①ナトリウム-塩化物泉、②ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
レンタル:バスタオル150円、フェイスタオル100円、湯浴衣100円

大野さん ニセコ町役場 広報担当 大野さん一押し! 豊富なメタケイ酸でお肌がしっとり、すべすべに!

■ニセコグランドホテル
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ412
TEL:0136(58)2121
入浴料:大人900円、小学生450円
営業時間:11:30〜21:00
定休日:通年営業
ホームページ

SPOT 6 ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ

ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ

画像提供:ニセコ町

スキー場からのアクセス:ニセコモイワスキーリゾートからアクセス抜群!
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
レンタル:バスタオル・フェイスタオル無料

■ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ455-3
TEL:0136(50)2111
入浴料:大人950円、小学生550円、未就学児無料
営業時間:13:00〜21:00(受付20:00まで)
定休日:通年営業
ホームページ

SPOT 7 ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄

ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄

画像提供:ニセコ町

スキー場からのアクセス:ニセコモイワスキーリゾートからアクセス抜群!
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

■ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ393
TEL:0136(59)2323
※日帰り入浴セットプランのみ(要事前予約)
ホームページ


ニセコ駅前温泉

ニセコ町民にも、観光やスポーツを楽しんだビジターにも人気の温泉です。アクセスの良さと、泉質が人気の秘訣。大浴場は和風と洋風があり、日替わりで男女が入れ替わります。

SPOT 8 ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯

ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯

画像提供:ニセコ町

泉質:①ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉、②単純温泉(低張生弱アルカリ性温泉)
レンタル:バスタオル・フェイスタオルセット300円

■ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯
所在地:虻田郡ニセコ町字中央通33
TEL:0136(44)1100
入浴料:大人500円、小学生250円、未就学児無料
営業時間:10:00〜21:30
定休日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日)、8月〜10月無休
ホームページ


ニセコ五色温泉

ニセコアンヌプリとイワオヌプリに挟まれた谷間に位置し、夏は登山帰りに日帰り入浴するお客さんが多い温泉です。スキー場からは距離がありますが、あたり一面が銀世界となった冬の露天風呂もとっても魅力的です。

SPOT 9 ニセコ五色温泉旅館

ニセコ五色温泉旅館

画像提供:ニセコ町

泉質:酸性・含硫黄-マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
レンタル:バスタオル500円、フェイスタオル200円

■ニセコ五色温泉旅館
所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ510
TEL:0136(58)2707
入浴料:大人800円、子供500円(5才〜小学生)
営業時間:夏期 9:00〜21:00(受付20:00まで)、冬期 10:00〜20:00(受付19:00まで)
定休日:通年営業
ホームページ

ニセコ町にはどう行ったらいい?ニセコ町内の移動は?ニセコ町のアクセス事情

▼ニセコ町までのアクセス
ニセコ町までの交通手段は、その後の移動のことや時間を考えると「自家用車・レンタカー」が便利です。
とはいえ、冬のニセコは多くの雪が積もっており、天気が悪いこともしばしば。冬道の運転に慣れていない方は、鉄道やバスなど公共交通機関でのアクセスをおすすめします。
ニセコ町までのアクセスに関する詳細はニセコ町ホームページをご覧ください。

▼ニセコ町内の移動
ニセコ町内の移動には、ニセコ町の地域交通「にこっとBUS」と、12月中旬から2月末まで運行している「ニセコ周遊バス」がおすすめです!

●ニセコ周遊バス
スキー場エリアとニセコ町市街地を結ぶ「ニセコ周遊バス」は、スキーにはもちろん、ホテルや観光施設への移動に便利です。公共交通を使えば食事でお酒も楽しむこともできるのでおすすめです。
ニセコ町民は「無料パス」提示で無料で乗車可能です!

ニセコ周遊バス

ニセコ周遊バスに関する詳細はニセコ町ホームページをご覧ください。

●にこっとBUS
一般的な路線バスとは異なり、事前の電話予約により運行するバスです。
あらかじめ電話で乗降場所や乗降車時刻の要望を伝え、予約することが必須です。混み合う時期・時間帯は予約できない場合もあるので、余裕を持って予約するのがおすすめです。
乗り合いでの利用形態で、利用者に大きな不便を与えない経路をシステムで選定して運行します。

にこっとBUS

にこっとBUSに関する詳細はニセコ町ホームページをご覧ください。

ニセコ町の冬を楽しんで!ニセコ町役場からメッセージ

今年のニセコ町は良質なパウダースノーが大量に降り積もっています! ウインタースポーツを楽しむにも、冬景色を眺めて癒されるにも、最高のコンディションになっています!!
寒いのが苦手な方でもニセコ町にはたくさんの温泉がありますので、ゆったりと温まりながら雄大な景色を一望できる雪見露天風呂なども楽しめますよ!
もちろん、ウインタースポーツを楽しんだ後に入る温泉もサイコーです!
遠出しづらいこんな時期だからこそ、ニセコ町で日帰り旅行を楽しんでみませんか? もちろん宿泊も大歓迎です!

【画像の名前】

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 冬のニセコでスキーやスノボと温泉を楽しもう!大自然を全身で味わえる北海道ニセコ町【ニセコ町×Domingo】