札幌の温泉街で楽しめる「夜の森を彩るイルミネーション」その魅力に迫る!|Domingo

札幌の温泉街で楽しめる「夜の森を彩るイルミネーション」その魅力に迫る!

体験

札幌市

今季で7年目となる「定山渓ネイチャー・ルミナリエ」。プロジェクションマッピングを駆使した演出で夜の森を幻想的に彩り、訪れる人を異空間へと誘う人気イベントです。このプロジェクトは、定山渓温泉が実は国立公園内にあるということを知ってもらい、豊かな自然環境を楽しんでもらおうと始まりました。

今年も宿泊者限定のイベントとして開催中で、定山渓エリア内のホテルや旅館などに宿泊すると、入場券が配布されます。二見公園から二見吊橋にかけての距離を10月23日までの19時から21時(9月以降は18時~)の間点灯します。

今年のテーマは「WATER LIGHT VALLEY」。森と湖の守り神である河童が、優しい光と共に奥へと導いてくれるという演出です。かっぱ大王に挨拶したら光の小川の散歩道へ向かいます。

足元の歩道が、川の中のようにきらめきながら流れていきます。どんどん変化していくイルミネーションは、思わず見入ってしまうほど素敵。輝く川の中で、お魚さんたちが泳いでいるのがわかりますか?

途中にある大きな2つの岩にも、プロジェクションマッピングが。次から次へと表情を変えていき、不思議な雰囲気を醸し出しています。岩肌さえもアートになり得るのですね!

二見吊橋にも光の演出が施され、気がつけば橋の上にいる自分自身もアートの一部となって光り輝いています。そこから見える渓谷も光に照らされ、昼とは全く違う妖艶な姿に。なんだか本当に、ここだけが現実から切り離された異世界のよう…。

入口近くにある光の球体ではみんな思い思いに、写真撮影を楽しんでいました。公園入口から二見吊橋を渡って折り返すあっという間のコースでも、ひとつひとつじっくり味わい尽くすと沢山のアート作品に触れたような満足感があります。

温泉旅行の思い出として、ぜひ足を運んでみてください。このイベントを楽しむために、定山渓温泉に宿泊するのもいいかもしれませんね!

EVNET JOZANKEI NATURE LUMINARIE 2022

※定山渓エリアのホテル・旅館宿泊者限定
■開催期間:2022年6月1日(水)~10月23日(日)
■開催時間:6~8月 19:00~21:00 / 9・10月 18:00~21:00
■問い合わせ先:一般社団法人定山渓観光協会 011-598-2012
「JOZANKEI NATURE LUMINARIE 2022」の詳細をDomingoで見る

ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 札幌の温泉街で楽しめる「夜の森を彩るイルミネーション」その魅力に迫る!