【いくつ読める?】街歩き研究家がつくった北海道の難読地名ビンゴが難しすぎる|Domingo

【いくつ読める?】街歩き研究家がつくった北海道の難読地名ビンゴが難しすぎる

暮らし

北海道

札幌の街歩き研究家「ブラサトル」こと和田哲さん(@Satoru_Wada)がつくった北海道の難読地名ビンゴが難しすぎると話題です。一体どんなものでしょうか?実際に見てみましょう。


これは難しい……。元々難読地名が多い北海道ですが、その中でも知っていないと読めない地名が並んでいます。コメントには

「1個もわかんねえってーーー!!!!!!」
「半分も読めないです」
「鉄道の駅名になっているものは得意で読めましたが、そうでないものは降参です」
「5つ・・難しい。」

と、みなさん回答に苦労されている様子が寄せられていました。

ちなみに編集部でもやってみましたが、いくつかわかるものはあるものの、なかなかビンゴにはならず。もっと勉強します……。

答え合わせはこちら!


ひとつでもビンゴになったあなたは北海道通!分からなかった地名を調べてみると、思いがけない地域との出会いになるかもしれませんね。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【いくつ読める?】街歩き研究家がつくった北海道の難読地名ビンゴが難しすぎる