暑さを吹き飛ばせ!今年行ける北海道の海水浴場5選!|Domingo

暑さを吹き飛ばせ!今年行ける北海道の海水浴場5選!

石狩市

体験

連日の暑さに滅入ってはいませんか?各所、記録的な真夏日が続いていると話題にもなっていますが、そんな時は海水浴場で涼しみましょう!今年開設されている北海道の海水浴場の中から5か所をご紹介します!

1.石狩浜海水浴場 あそびーち石狩(石狩市)


キャンプエリアやトイレ、手洗い場の設備が完備されているほか、砂浜でも使用できるアウトドア用車椅子の用意もありバリアフリー対応です。海水浴場以外にも、海を一望できるカフェがあるので景色として楽しんでみるのはいかがでしょうか。

開設期間:2021年7月10日(土)~8月22日(日)
開設場所:石狩市弁天町地先
「石狩浜海水浴場 あそびーち石狩」の詳細をDomingoで見る



2.有珠海水浴場(伊達市)

(画像提供:NPO法人だて観光協会)


USUマリンアスレチック「アトゥイ」もオープンし、水上に巨大なアスレチックが登場!バナナボートなども有料で遊ぶことができ、波が穏やかな海水浴場なのでファミリーで楽しんでいただけます。

開設期間:2021年7月22日(木)~8月29日(日)
開設場所:伊達市向有珠町
「有珠海水浴場」の詳細をDomingoで見る



3.七重浜海水浴場(北斗市)

(資料提供:一般社団法人 北斗市観光協会)


穏やかな波なので打ち寄せられた貝殻を集めたり、砂遊びをゆっくりと楽しむことができる海水浴場です。近くには天然温泉もあり、晴れた日には函館山が見えるので美しい景色を見ながら海水浴で疲れた体を癒すのにもおススメです。

開設期間:2021年7月17日(土)~8月15日(日)
開設場所:北斗市七重浜1丁目
「七重浜海水浴場」の詳細をDomingoで見る



4.蘭島海水浴場(小樽市)

※画像はイメージです


北海道海水浴場発祥の地として100年以上の歴史を持つ海水浴場。キャンプサイトはもちろん、近接してコテージやアウトドア用品のレンタルを行っている施設もあるので手ぶらでキャンプをしに行くこともできます。

開設期間:2021年7月9日(金)~8月22日(日)
開設場所:小樽市蘭島1丁目
「蘭島海水浴場」の詳細をDomingoで見る



5.沙留海水浴場(興部町)

(画像提供:一般社団法人 おこっぺ町観光協会)


魚やカニの姿を見ることができるので小さいお子様に大人気。併設される食堂では興部の港町、沙留ならではの海の幸満載の食事が楽しめます。キャンプサイトやコテージも海水浴場内に完備されているので、オホーツク海の短い夏を沙留海水浴場で満喫しましょう。

開設期間:2021年7月17日(土)~8月22日(日)
開設場所:紋別郡興部町旭町
「沙留海水浴場」の詳細をDomingoで見る



この先も暑い日が続く予報も出ていますし、海水浴は天気のいい日に楽しみたいですよね。 北海道の短い夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

※サムネイルはイメージです。
※天気や海面の状態により閉鎖されることもございます。
 開設状況につきましては公式サイトを必ずご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード