水しぶきを浴びながら絶景ハイキング!黒い岩肌を流れる美しい「有明の滝」|Domingo

水しぶきを浴びながら絶景ハイキング!黒い岩肌を流れる美しい「有明の滝」

札幌市

スポット

札幌市内には、いくつかの滝が点在しています。その中から、今回は清田区にある「有明の滝」をご紹介しましょう。車がないと行きづらい場所ですが、駐車場からは歩いてすぐなので、お年寄りや小さなお子さんでも楽しめますよ。

有明の滝があるのは、道道341号線沿いの「有明の滝自然探勝の森」の中。滝野すずらん丘陵公園の近くと言えば、札幌市民なら距離感を掴みやすいかもしれません。駐車場もあるので、車で行くことをおすすめします。目印は「有明の滝 入口」と書かれた小さな看板です。
案内板の側から有明の滝自然探勝の森へと入ると、散策路がきちんと整備されているので歩きやすいと感じるはずです。森と謳っているように夏は木々が生い茂り、木漏れ日の中を森林浴しながら歩いていると、ハイキングしているような気分を味わえます。ポイントで案内の看板が立っているのも安心です。
10~15分程度歩くと、沢へと降りる階段があります。この階段を降りれば、視線の先にはもう有明の滝が見えてきます。落差13mの、岩肌を細く伝って落ちる優美な印象の滝です。
有明の滝の美しさもさることながら、周りの自然も魅力的です。特に岩盤や倒木に生えたコケは、時が止まったかのような静寂の世界へと、見る者を引き込んでいくようです。
十分に滝を堪能したら、階段を上がってそのまま駐車場へと戻るも良し、そのまま引き続き有明の滝探勝の森を散策するも良し。ただし、駐車場から有明の滝までが約600mなのに対し、森の総延長は約7kmもあり、さらには途中、アップダウンが激しい箇所もあります。熊が出没することもあるようなので、それなりの準備が必要です。
有明の滝を見るだけなら、札幌市内の滝の中でも手軽でおすすめできます。

夏場は特にその場にいるだけで浄化されていくような心地良い感覚になるので、ちょっと変わったデートスポットとしてもいいかもしれませんよ。


<有明の滝都市環境林(自然探勝の森)>
所在地:北海道清田区有明380-12
電話:011-883-8931(札幌ふれあいの森ふれあいセンター)
公式サイト:https://www.city.sapporo.jp/ryokuka/midori/shizen/shirahatayama/ariakenotaki/


ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード