第49回特別展「エゾユキウサギ」|北海道の「今」をお届け Domingo -ドミンゴ-

第49回特別展「エゾユキウサギ」

開催日時

2023年12月8日(金)~2月13日(火)

概要

北海道にだけ生息するエゾユキウサギ。エゾユキウサギがどんな動物なのか、またアイヌの人々とのかかわりやウサギにまつわる昔話、伝承などについてご紹介します。あわせて、道北のサロベツ原野で活動する動物写真家の富士元寿彦さんと興部町在住の津田涼夏さんが撮影したエゾユキウサギの写真やはく製、骨格標本などを展示します。

■講演会「エゾユキウサギ 秘められたその素顔」
12月10日(日)10:00~12:00 2階 講堂
十勝管内で独自にエゾユキウサギを調査する野崎司春さん(元小学校教諭・元帯広大谷短期大学教授)を講師に招き、エゾユキウサギとはどんな動物なのか、野崎さんがエゾユキウサギを追いかける日々の中で感じたことやわかったこと、体験談などについてお話いただきます。どうぞお気軽にお越しください。

■ウサギとふれあう 絵本読み聞かせ会
1月13日(土) 2階 講堂
ウサギに関連する絵本の読み聞かせに合わせて、カイウサギと触れ合ってみませんか?
協力:名寄自動車学校・市立名寄図書館
[対象]幼児~一般(小学3年生以下保護者同伴)
参加無料・申込不要 直接会場へお越しください。

■フィールドサイン観察会
2月3日(土) 10:00~11:30 なよろ市立天文台きたすばる周辺
スノーシューで冬の森を散策し、エゾユキウサギの足跡や糞、食痕などを探します。
[対象]小学4年生以上で、スノーシューを履いて雪の上を歩く体力のある方。
[定員]15名
[参加料]1人100円(保険料)
[持ち物]スノーシュー(貸出可)、ストック
※貸出を希望する方は申込み時にお申し出ください。
[申込]1月31日までに電話・メールでお申し込みください。
現地集合、現地解散。きたすばる駐車場をご利用ください。

※イベントの開催状況につきましては、主催者様の公式サイトを必ずご確認ください。

会場

名寄市北国博物館

お問い合わせ

名寄市北国博物館

メール 0165432575

概要引用元: 名寄市

※内容は予期せず変更になる場合がございます

問題を報告する
  1. ホーム
  2. イベント
  3. 第49回特別展「エゾユキウサギ」