• スポットタイトル

道の駅しらぬか恋問

「道の駅しらぬか恋問」。国道38号の恋問海岸沿いに1984年にオープンしました。柳だこの“コイタ”くんとするめイカの“メイカ”ちゃんの看板が目印です。
平日の夏は地元農家の野菜が安く販売されていますので近隣のお客様が多く、休日には観光客の方々が多く訪れます。山と海の食材が揃っています。
駐車場に車を止めて海岸を眺めながらの休憩もおすすめです。

一番人気は紫蘇の香り漂う“鍛高ラムネ”
一番人気は「鍛高ラムネ(154円税込)」です。紫蘇の香りが爽やかなラムネは赤紫蘇味、青紫蘇味の2種類の味があります。

白糠の人気商品が集合
旬の海産物や「酪恵舎(らくけいしゃ)」のチーズ、「馬木葉(まきば)」の鹿肉などが人気で、地方発送も承っています。

白糠町

営業時間

9:00~17:30

定休日

11月から3月の毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
12月31日から1月2日

所在地

北海道白糠郡白糠町恋問3丁目3-1

お問い合わせ

道の駅しらぬか恋問

0154753317

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. 道の駅しらぬか恋問