• スポットタイトル

松前城・松前城資料館

松前城(正式には福山城)は、日本で最後に築城された城郭で、「日本100名城」、「北海道遺産」にも選定。幕末から明治にかけての戊辰戦争では、新選組副長の土方歳三が攻め込んだ歴史もある。木造天守の焼失後、鉄筋コンクリート製の復興天守が完成し、松前城資料館としてオープンしました。

松前町 まつまえの文化財

営業時間

4月10日~12月10日
9時00分~17時00分(入館受付は16時30分まで)
※12月11日~4月9日までの期間は冬期閉館となります。

料金

大人(高校生以上)360円 / 小人(小・中学生以上)240円 / 幼児 無料

駐車場

あり(無料)

所在地

〒049-1511 北海道松前郡松前町字松城144番地

アクセス

函館バス【松城バス停】下車 徒歩10分
JR木古内駅より車で約80分

お問い合わせ

松前城資料館

0139422216

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード