• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

旧国鉄士幌線 タウシュベツ川橋梁

1937年完成、長さ130mのコンクリートアーチ橋です。
ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面にその姿を現わし、水位が上昇する5月頃から沈み始め、夏頃には湖底に沈みます。このように、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋は日本でここだけで、それが幻の橋といわれる所以です。

タウシュベツ川橋梁の見学は、ひがし大雪自然ガイドセンターへのツアー参加がおススメです。詳しくは「ひがし大雪自然ガイドセンター」までお問い合わせください。
http://www.kamishihoro.info/sg_detail.php?id=49

気軽に見られる展望台も国道近くにあります。(国道に看板・駐車帯有)
詳しくは「タウシュベツ展望台」をご覧ください。
http://www.kamishihoro.info/sg_detail.php?id=51

上士幌町観光協会

所在地

北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷

お問い合わせ

上士幌町観光協会

0156477272

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード