• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

ナイタイ高原牧場

日本一広い公共牧場

日本一広い、総面積約1,700ha(東京ドーム358個分)の公共牧場で、牛の放牧を見ることができます。ときどき野生の鹿も現れる、自然いっぱいの高原牧場です。

■みどりの世界
高大な緑の芝のじゅうたんときれいな空気が、日々の疲れをすっかり癒してくれます。「ナイタイ川」をアイヌ語で“ナイ・エタィエ・ペッ”と言い、「奥の深い沢」という意味と言われています。

■牛を育成する牧場です。
高原牧場は国営事業によって昭和47年に完成、現在は上士幌町が運営しています。ナイタイ高原牧場は、乳牛の6ヶ月以上の低月齢牛を飼い主より預かり育成し、授精させ妊娠牛として分娩間近くなってから飼い主に戻すという、育成牛預託専門の牧場です。夏場は広大な草地で放牧し、冬は7棟ある畜舎で飼育します。

上士幌町観光協会 ナイタイテラス

営業時間

【ゲート解放】
4月下旬~10月下旬/7:00~18:00(6月から9月は19:00まで)
【ナイタイテラス営業】
4月下旬~10月下旬/ソフトクリーム・ドリンク9:00~17:00 食事10:00~17:00(L.O.)

定休日

期間中無休(天候により変更有)

所在地

北海道河東郡上士幌町上音更85-2

お問い合わせ

レストハウス

09033985049

※掲載情報は2022年6月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. ナイタイ高原牧場