• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

当麻鐘乳洞

昭和32年に発見された当麻鐘乳洞は、全長135mのスケールを誇る。はるか1億5千万年前のジュラ紀から、気の遠くなるような時間をかけて地下水の溶触作用が作り上げた石灰洞窟で、学術的にきわめて重要な鍾乳洞として知られている。
昭和36年北海道天然記念物に指定。

当麻町

営業時間

■開洞日
4月下旬〜10月下旬

■営業時間
9:00〜17:00

定休日

10月下旬~4月下旬

料金

高校生以上600円 / 小中学生300円

所在地

〒078-1341 上川郡当麻町開明4区

アクセス

JR石北本線当麻駅下車 タクシーで15分

お問い合わせ

当麻鐘乳洞

0166843719

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード