• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

さくらの滝

この滝は高さ2.5mの滝で、春には桜が咲き、6月から8月にかけてサクラマスが滝越えのジャンプを見せてくれます。 サクラマスとは渓流の女王といわれるヤマメ(北海道ではヤマベといいます)が海に下り大きく成長して再び産卵のために川にもどってくるサケ科の魚で日本では日本海側と北日本の河川に遡上が見られますがこれだけ大きな滝をジャンプする場所は世界的にも珍しいです。
そして力強さとタイミングと場所、それと運を味方につけ滝越えに成功する魚はわずかですが、一生懸命ジャンプする姿は声を出して応援したくなります。
またジャンプし始めの6月は魚体は銀色に輝き、産卵が近付く8月には徐々に桜色に変わっていきます。 そして9月には産卵を終え、他のサケと同様、命を次の世代に引き継いでいきます。

※道道1115号からさくらの滝までは農道を走行します。駐車場は未舗装・無料です。
※トイレはありません。(多客期は仮設トイレを設置する場合もあります)
※「さくらの滝」は景勝地です。釣りはご遠慮ください。(マスは通年禁漁です)

きよさと観光協会 動画 清里町

所在地

北海道斜里郡清里町青葉

お問い合わせ

きよさと観光協会

0152254111

※掲載情報は2023年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. さくらの滝