お花やガーデンが好きなら絶対ここ!花に囲まれた道の駅「花ロードえにわ」|Domingo

お花やガーデンが好きなら絶対ここ!花に囲まれた道の駅「花ロードえにわ」

恵庭市

グルメ

2006年にオープンし2020年には全面リニューアルを遂げた「花ロードえにわ」は「花のまち」恵庭市を象徴するような場所です。建物の外観にも色とりどりの花がいたるところに飾られています。

写真提供:花ロードえにわ

明るく開放的な建物内にはお土産だけじゃなく、思わず自分用に買って帰りたくなるようなオリジナル商品の販売も。

特にオススメなのは焼き菓子コーナー。かぼちゃの生産地としても有名な恵庭だけに、かぼちゃを使用したお菓子が目に留まります。

写真左上から時計回りに「恵庭の実り」(税込324円)「恵の庭のかぼちゃパイ」(税込237円)「栗抹南瓜」(税込270円)「えにどら」(税込194円)「えにわサブレ」(税込140円)。どれも素材の味わいを大切に丁寧に作られていて本当においしい! ちなみに一番人気は「えにどら」とのこと。

写真提供:花ロードえにわ

焼きたてパンを購入できるベーカリーコーナーも気になりますが、道の駅といえば注目はレストラン。こちらではキャンプ用品をふんだんに使った遊び心あふれるスペースで食事ができます。子どもたちのテンションも上がりそう!

多くの人が食べていたのが「こな雪とんとん炙りベーコン野菜カレー」(税込1120円)。「こな雪とんとん」とは恵庭にあるエコロジーテーマガーデン「えこりん村」の放牧豚の名前。ドーンと横たわるベーコンの存在感もさることながらスキレットで提供されるので、美味しい&楽しい!

こな雪とんとんを使用しているもうひとつのメニューが「豚まん」(税込280円)。割ったら、ふわりとおいしそうな香り!しっかりと豚肉の存在感が感じられて食べ応えも十分です。

またデザートには「ソフトクリーム」(税込350円)はいかがでしょう。Boccaさんの北海道産ミルクを使用したソフトクリームは口どけなめらか。道の駅とソフトクリームって切っても切れない関係ですね。

写真提供:恵庭市 経済部 花と緑・観光課

そして花ロードえにわに隣接する花の拠点「はなふる」は2020年11月に出来たばかり。北海道を代表するガーデナーたちが設計した7つのガーデンなど、お花やガーデンがお好きな方にぴったりの場所です。

写真提供:恵庭市 経済部 花と緑・観光課

さらに、多くのガーデンファンが楽しみにしている「ガーデンフェスタ北海道2022」は2022年6月25日(土)に開幕。今回ご紹介した花の拠点「はなふる」など、恵庭市がメイン会場となって開催されます。訪れた際は今回の内容を参考に楽しんでくださいね!

<花ロードえにわ>
所在地:北海道恵庭市南島松817番地18
連絡先:0123-37-8787
公式サイト:https://hanaroad-eniwa.webnode.jp/

<取材協力>
恵庭市 経済部 花と緑・観光課
問い合わせ先:0123-33-3131(代表)
所在地:北海道恵庭市京町1番地
公式サイト:https://www.city.eniwa.hokkaido.jp/

EVNET 全国都市緑化北海道フェア 「ガーデンフェスタ北海道2022」

■開催日時:2022年6月25日(土)~2022年7月24日(日)
■会場:恵庭市はなふる(花の拠点)周辺ほか

全国都市緑化北海道フェア 「ガーデンフェスタ北海道2022」について詳しくはこちらから

ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. お花やガーデンが好きなら絶対ここ!花に囲まれた道の駅「花ロードえにわ」