• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

アニュウ・ジョイパーク

"「アニュウ・ジョイパーク」は国道239号沿いの興部駅跡地にJR名寄線の廃止に伴い建て替えられた、北海道内29番目の道の駅、「道の駅おこっぺ」として登録されている交通記念複合施設です。
「アニュウ」には、鉄道の歴史をテーマにした展示コーナーの他、バス待合所やイベント館、訪れた観光客や町民たちで賑わっています。夏季には興部町自慢の特産品が販売され、道内外から多くの人が訪れます。
「ジョイパーク」と呼ばれる広い公園には、車輪のオブジェをはじめ、噴水や遊水路、芝生広場、ステージなどが整備され、町民の憩いの場となっているほか、夏まつりなどのイベント会場として利用されるなど、季節によって様々な賑わいを見せています。
「ルゴーサエクスプレス」はジョイパーク内にある、ディーゼルカーを改装して作られた簡易休憩所&簡易宿泊所です。5月から10月の開設期間中は無料で利用することができます。ライダーやチャリダーのかたなどに人気があり、多いときには1日20名以上のかたが利用されることもあります。"

おこっぺ町観光協会

営業時間

9:00〜17:00

所在地

〒098-1614 北海道紋別郡興部町幸町 道の駅おこっぺ イベント館

お問い合わせ

道の駅おこっぺ

0158822385

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. アニュウ・ジョイパーク