• スポットタイトル

サッポロテイネ

札幌オリンピックの競技会場を滑降、気分とレベルに合わせて手稲山を制覇

手稲山にある総合レジャー施設で、冬は山全体がスキー場に。麓に近い「オリンピアゾーン」と、山頂を含む「ハイランドゾーン」から成り、多彩なコースが設けられています。1972(昭和47)年の札幌オリンピックで使用された2キロメートルの「女子大回転コース」と700メートルの「男女回転コース」は、スキーヤーなら一度はチャレンジしてみたいコース。今も遺る聖火台からスタートするコースは、石狩湾に飛び込むかのような感覚を楽しめます。さらにスリルを求めるなら、林の中を急降下する「北かべ」がおすすめ。北海道で最長の6キロメートルの初級コースは、山頂から両ゾーンを貫いて一気に滑り降りるのが爽快です。

札幌観光協会 サッポロテイネ

営業時間

■ハイランドゾーン
例年11月下旬~翌年5月初旬 9:00~17:00
■オリンピアゾーン
例年12月初旬~翌年3月下旬 9:00~21:00

※4月以降は土曜・日曜・祝日のみ

料金

リフト料金(1日券)大人 5,500円 / 60歳以上 4,500円 / 高校生・中学生 4,500円 / 小学生以下 2,900円 
※その他、シーズンパスや期間割引あり
※料金は初すべり、春スキーなど期間によって変動します(詳しくは公式サイトを要参照)

駐車場

有り(無料)

所在地

北海道札幌市手稲区手稲本町593

アクセス

・札幌市中心部より車で約40分
・新千歳空港より車で約60分
・JR函館本線「手稲」より、JR北海道バス(手70)で「テイネオリンピア前」「テイネハイランド」下車、すぐ

お問い合わせ

サッポロテイネ

0116826000

※掲載情報は2022年6月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. サッポロテイネ