• スポットタイトル

札幌市水道記念館

藻岩山の麓で体験する水の旅。水と遊び、水を学べるミュージアム

2007(平成19)年にリニューアルオープンした札幌市水道記念館。年間9万人以上が訪れ、2013年5月には来館者数が50万人を突破、道内外からも多くの観光客が来館する人気の施設だ。館内には、参加・体験型のアトラクションが多くあり、人と水との関わりや自然環境保護の大切さについて楽しみながら学ぶことが出来る。また、隣接する藻岩浄水場の見学ツアーでは、実際に稼働している浄水施設を直に見学することも可能。「水道フェスタ」(毎年6月頃)や「秋まつり」(毎年10月頃)などの大きなイベントの他、水に関連した工作会や、おはなし会も随時開催されている。

札幌観光協会 札幌市水道記念館

営業時間

4月16日〜11月15日(令和4年)
9:30〜16:30

定休日

月曜(祝日の場合は翌火曜)、11月16日〜4月

料金

無料

駐車場

有り(無料)

所在地

北海道札幌市中央区伏見4丁目

アクセス

・地下鉄東西線「円山公園」から、JR北海道バス(環円10・循環円11)で「ロープウェイ前」・「伏見町高台」下車、徒歩10分
・地下鉄南北線「真駒内」から、じょうてつバス(南4)で「ロープウェイ前」下車、徒歩10分
・市電「ロープウェイ入口」下車、徒歩15分

お問い合わせ

札幌市水道記念館

0115618928

※掲載情報は2022年6月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. 札幌市水道記念館