• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

藻岩山・札幌もいわ山ロープウェイ

もいわ山ロープウェイに乗って、日本新三大夜景・札幌の絶景が楽しめる藻岩山へ

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望める。麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用、中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」に乗車する。
札幌市民には気軽に登れる山としても人気が高く、軽装で登れる5つの登山道(最短コース2.4km、最長コース4.5km)があり、夏場の週末には登山客で賑わう。
アイヌ語では「インカルシぺ(いつも上って見張りをするところ)」と言われていた。幕末の探検家、松浦武四郎は「後方羊蹄日誌」の中で、「藻岩山は、アイヌにとって物見をする山であると同時に、尊い神の山だった。」と書き残している。
昼間はもちろん、札幌の夜景を眺めるなら外せない場所だ。

札幌観光協会 札幌もいわ山ロープウェイ

営業時間

■もいわ山ロープウェイ(山麓駅-中腹駅)
・夏期(4月~11月)10:30~22:00
・冬期(12月~3月)11:00~22:00 
※上り最終21:30
※運行間隔15分

・特別営業 大晦日(12月31日)11:00~15:00 ※上り最終14:30
・特別営業 元日(1月1日)5:00~10:00 ※上り最終9:30

■ミニケーブルカー「もーりすカー」(中腹駅-山頂駅)
・夏期(4月~11月)10:30〜21:50
・冬期(12月~3月)11:10〜21:50 
※上り最終21:40
※運行間隔15分

・特別営業 大晦日(12月31日)11:10~14:50 ※上り最終14:40
・特別営業 元日(1月1日)5:10~9:50 ※上り最終9:40

■藻岩山観光自動車道
夏期(4月中旬~11月中旬予定)10:30~22:00 

※詳しくは施設にご確認下さい。

定休日

2023年3月27日(月)~4月26日(水)

料金

■セット料金 往復:ロープウェイ+ミニケーブルカー「もーりすカー」(展望台までの往復料金)
大人2,100円 / 小人1,050円 
※幼児は大人1人につき2人まで無料

■利用料金 往復
・もいわ山ロープウェイ 大人 1,400円 / 小人 700円
・ミニケーブルカー「もーりすカー」往復 大人 700円 / 小人 350円

■藻岩山観光自動車道 
・乗用車 1,200円
・二輪(125ccを超える)600円
 ※観光自動車道路は中腹駅が終点となります。山頂展望台に上る場合は、もーりすカー(ミニケーブルカー)をご利用ください。

駐車場

あり(無料)

所在地

北海道札幌市中央区伏見5丁目3-7

アクセス

・市電「ロープウェイ入口」下車後、徒歩約10分(15分間隔で無料シャトルバスも運行)
・バス「もいわ山ロープウェイ」下車、すぐ

お問い合わせ

藻岩山・札幌もいわ山ロープウェイ

0115618177

※掲載情報は2022年12月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. 藻岩山・札幌もいわ山ロープウェイ