• スポットタイトル
  • スポットタイトル

きじひき高原(パノラマ展望台)

パノラマ展望台から見る光景は人気のスポット

「きじひき」という名前の由来は、春先に木を切り出した際に雪解け水とともに丸太を滑り落としたことから、山名も「木地挽山」となりました。
パノラマ展望台の標高は560mの所にあり、函館山はもちろんのこと、大野平野、横津連峰、噴火湾、大沼、駒ケ岳を一同に見ることのできる所です。天気の良い時は、青森県の下北半島や、室蘭方面、羊蹄山も見ることができます。

北斗市観光ガイド

営業時間

8:30~20:00

定休日

10月末まで通行可能

所在地

北斗市村山174番地

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. きじひき高原(パノラマ展望台)