• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

伊ノ沢市民スキー場

かつて旭川市内に3カ所あった市民スキー場(伊ノ沢、嵐山、旭山)ですが、現在唯一の市民スキー場として営業しているのが、この伊ノ沢市民スキー場です。平成20(2008)年度シーズンからロープリフトへ設備変更しており、旭川の中心部から車で約20分、神居の住宅地のすぐそばに位置し交通の便が良く、長年市民に親しまれているスキー場です。

コースは、標高差87メートル、最高斜度15度、最低斜度7度、平均斜度10度、距離250メートルと初級者向けで、子どもにも適したものとなっています。

また、レンタルスキーやレンタルボード、さらにそりの貸し出しも行っております。ロッジは無料休憩所として開放され、食堂の営業はしておりません。

旭川観光情報|旭川観光コンベンション協会 伊ノ沢市民スキー場

営業時間

例年12月中旬~翌年2月下旬
10:00〜16:00(日没)

定休日

12月31日、1月1日

料金

【リフト日中券 9:00~16:00(2021-2022シーズン)】
大人(高校生以上) 1,000円 / 小人(中学生以下)、60歳以上 500円
※その他券種あり
※料金は変更となる場合があります、詳しくは公式サイトを要参照

駐車場

あり(無料 / 約150台)

所在地

旭川市神居7条18丁目

アクセス

・旭川空港から車で約40分
・JR旭川駅から車で約20分

お問い合わせ

伊ノ沢市民スキー場

0166624922

※掲載情報は2022年11月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. 伊ノ沢市民スキー場