• スポットタイトル

小川原脩 記念美術館

倶知安出身の小川原脩は東京美術学校(現、東京芸術大学)を卒業後、前衛画家として活動を始める。超現実主義の美術文化協会設立に関与。戦後は倶知安町に戻り60年間この土地で創作活動を続けた。
60歳から中国、チベット、インドで創作の新境地を開拓した。美術館は小川原脩作品を展示する常設展に加え、年間を通して企画展を開催している。羊蹄山の眺めが素晴らしいロビーを持つ。

Niseko Kutchan(倶知安観光案内所) 倶知安町

営業時間

9:00から17:00まで(入館時間は16:30まで)

定休日

火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
※展示替え作業による臨時休館があります。

料金

一般500円 / 高校生300円 / 小中学生100円
※上記観覧料で「倶知安風土館」もご覧いただけます。

駐車場

あり(無料)

所在地

倶知安町北6条東7丁目1

アクセス

・JR倶知安駅から車で約7分
・JR倶知安駅から徒歩で約30分
・ニセコバス「金毘羅寺前」下車後、徒歩で約15分
・道南バス「白樺団地」下車後、徒歩で約10分

お問い合わせ

小川原脩記念美術館

0136214141

※掲載情報は2022年6月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

  1. ホーム
  2. スポット
  3. 小川原脩 記念美術館