• スポットタイトル

史跡北斗遺跡

この遺跡は重複遺跡で、旧石器時代から縄文・続縄文・擦文時代までの長い歴史が刻まれています。釧路湿原を望む標高20mに位置し、合わせて300以上もの竪穴が残されており、当時の火の焚き跡や貝塚・栽培植物の種子など生活の様子も発見されています。広場には竪穴住居が復元されているため、当時の生活の様子を垣間見ることも。

釧路・阿寒湖観光公式サイト 釧路市HP

営業時間

4月16日~11月15日 10:00~16:00

定休日

■定休日:月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館)
■休業期間:11月16日〜4月15日

料金

無料

駐車場

あり(20台)

所在地

北海道釧路市北斗6-7

アクセス

■JR釧路駅より車で約27分
■釧路空港より車で約18分

お問い合わせ

史跡北斗遺跡

メール 0154415809

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード