• スポットタイトル

市立小樽文学館

小樽にゆかりのある文学者の著作や文芸誌、原稿などを展示・保管

市立小樽文学館は、小林多喜二、伊藤整をはじめ、小樽ゆかりの小説家、詩人、歌人、俳人の著書や資料を収蔵、展示するとともに、 これらの貴重な文化的財産を未来へ伝えていく施設です。

ホームページ
http://otarubungakusha.com/yakata


営業時間

9:30~17:00
※入館:16:30まで

定休日

月曜日、祝日の翌日(ただし土日の場合は休まず振替え)
年末年始(12月29日~1月3日)

料金

一般300円(240円)
高校生150円(120円)
市内にお住まいの70歳以上の方150円(120円)

駐車場

あり(無料)

所在地

小樽市色内1丁目9番5号

アクセス

JR小樽駅から徒歩10分

お問い合わせ

市立小樽文学館

0134322388

※掲載されている情報や写真は、2021年2月1日現在の情報です。
必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード