• スポットタイトル

黒曜石の露頭

湧別川流域を中心に100以上の遺跡群が発見された 「白滝遺跡群」 は国の指定史跡となっており、今から2万年前の旧石器時代のもので、ヤリに使用された尖頭器から矢に使われた組石刃まで大小様々な石器が発見されています、白滝には石器の原料となった良質な黒曜石原石の露頭が数箇所見られ、大規模な石器製造が行なわれていたと推測されています。


営業時間

6月中旬〜10月中旬
白滝森林合同事務所の入林許可が必要

所在地

〒099-0126 北海道紋別郡遠軽町奥白滝(国有林内)

アクセス

JR白滝駅より車で40分

お問い合わせ

えんがる町観光協会白滝地域委員会(㈱矢木組内)

0158482099

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード