• スポットタイトル

北網圏北見文化センター

科学のしくみを理解してもらう科学館

天体宇宙など、科学展示を通じて科学のしくみを理解してもらう科学館には、プラネタリウムや天体観測室・体験学習室などが整備されています。博物館には、北見開拓当時の暮らしを復元した屯田兵室の展示をはじめ、太古から現在に至る自然・文化が体系的に紹介されています。

北見市観光協会 北網圏北見文化センター

営業時間

9:30~16:30(入館は16:00まで)

定休日

・毎週月曜日
・祝日の翌日
・年末年始

料金

■常設展示(博物館+科学館+美術館)
一般660円 / 高校生・大学生390円 / 中学生以下・70歳以上の方無料
■プラネタリウム
一般660円 / 高校生・大学生390円 / 中学生以下・70歳以上の方無料

駐車場

あり(60台)

所在地

北海道北見市公園町1

アクセス

■徒歩
北見駅から国道39号を網走方面に進み、北見信金東支店の交差点を左折。坂を上がりきった信号右手の野付牛公園入口から正面奥に北網圏北見文化センターが見えます。所要時間約25分間。

■バス
大通りバス停より北見バス3番(東陵運動公園線)または11番(小泉・光の苑線)に乗車。
いずれも文化センター前で下車。徒歩2分。
北見バス8番夕陽ヶ丘線(小泉8号⇔西8号循環)児童相談所前で下車。徒歩3分。

■車
駐車場は野付牛公園駐車場をご利用ください。

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。