【帯広・釧路近郊】おすすめ桜スポット7選・家族や仲間とゆっくり見る花見!|Domingo

【帯広・釧路近郊】おすすめ桜スポット7選・家族や仲間とゆっくり見る花見!

帯広・釧路近郊には、桜と一緒にバーベキューやアウトドアを楽しむことのできるスポットが多くあり、家族や仲間たちとゆっくり花見ができます。遅咲きの桜を見ることのできる場所もあるので、他の地域とあわせて長い期間、桜を楽しめます。

この記事では、そんな帯広・釧路近郊でこれからの時期にピッタリな桜・花見スポット7か所をご紹介します!
(その他のエリアのおすすめ桜スポットを知りたい方はコチラからどうぞ!)

2022年 帯広・釧路近郊の桜予報

開花予想日:4/24~5/6頃 満開予想日:4/26~5/9頃(4/15現在)

1.日本一遅いと言われる桜の名所「別保公園」(釧路町)

日本一遅い桜の名所として多くの人たちに愛されています。毎年5月に行われる桜まつりでは、郷土芸能などの催し物を楽しみながら、花見を満喫できます。動植物とのふれあいを大切にしたプロムナード広場やコンセルリンク広場、花木園のほか、小川での水遊びやバーベキューなどゆっくりとくつろげる公園です。

■料金:無料(一部有料)
■駐車場:あり
■所在地:釧路郡釧路町別保原野南24線78
■アクセス
・JR釧路駅からJR別保駅方向に車で30分
・JR別保駅から徒歩で約10分
■お問い合わせ:別保公園ツリーハウス 0154-62-2365

「別保公園(釧路町)」の詳細をDomingoで見る

2.満開の桜に囲まれたキャンプ「音別町憩いの森キャンプ場&ふれあいの森」(釧路市)

春は桜の名所になる森に囲まれた施設充実のキャンプ場です。バンガローや最大約60名利用可能のバーベキューコーナーがあり、近くには釣りや水遊びができる渓流が流れ、楽しくアウトドア体験ができます。隣接する「ふれあいの森」は音別新八景に選定された景勝地で、秋は紅葉も見事です。

■開園日時:4月29日(金)~11月3日(木)
■料金:バーベキューコーナーの利用は無料(要予約)、バンガローの利用は有料
■駐車場:あり
■所在地:釧路市音別町茶チャベツ
■アクセス
・JR釧路駅より車で約94分
・釧路空港より車で約75分
■お問い合わせ:音別町行政センター 01547-6-2231

「音別町憩いの森キャンプ場&ふれあいの森(釧路市)」の詳細をDomingoで見る

3.お寺と共に歴史を刻む樹齢180年以上の桜「国泰寺」(厚岸町)

道東随一の古いお寺・国泰寺は、バラサン岬に抱かれるように建立されています。国泰寺の境内は、道内でも有数の桜の名所ですが、その中でも一際濃い色の花を咲かせてるのが老桜樹です。樹齢180年を越える古木で、この桜は和名オオヤマザクラといい、高さ約10m、幹周約3mで長い枝を四方に張り出しています。

■所在地:厚岸郡厚岸町湾月1丁目
■お問い合わせ:観光商工課 観光係 0153-52-3131

「国泰寺(厚岸町)」の詳細をDomingoで見る

4.あまたのエゾヤマザクラと厚岸湾を望む「子野日(ねのひ)公園」(厚岸町)

厚岸湖を望むことのできる公園です。町の木であるエゾヤマザクラ(オオヤマザクラ)が千数百本補植され、桜の名所となっています。春は「桜・牡蠣まつり」、秋は「牡蠣まつり」等のイベント会場としても、多くの人に親しまれています。

■所在地:厚岸郡厚岸町奔渡6丁目9
■お問い合わせ:観光商工課 観光係 0153-52-3131

「子野日(ねのひ)公園(厚岸町)」の詳細をDomingoで見る

5.小高い丘にある公園で桜と野生動物を観察「鈴蘭公園」(音更町)

鈴蘭公園は、十勝大橋近くの小高い丘の公園で、春は桜の名所として多くの人々に親しまれています。6月初旬には可憐で可愛らしい花を咲かせるスズランを見ることができます。野鳥やエゾリスなども生息しています。

■所在地:河東郡音更町鈴蘭公園
■アクセス
・道東道音更帯広ICから車で10分
・十勝川温泉から音更・木野地区方面へ車で20分
・帯広駅バスターミナルより十勝バス・拓殖バス「鈴蘭公園入口」下車
■お問い合わせ:音更町役場 0155-42-2111

「鈴蘭公園(音更町)」の詳細をDomingoで見る

6.桜のトンネルが迎える憩いの広場「清見ケ丘公園」(池田町)

清見ケ丘公園では、春になると約600本のエゾヤマザクラが花のトンネルをつくります。面積14ヘクタールある公園内に設置されているパークゴルフ場は無料でプレーができ、バーベキューハウス「青翔亭」は町民憩いの場所となっています。

■所在地:池田町清見ヶ丘
■お問い合わせ:池田町役場 建設水道課 015-572-3269

「清見ケ丘公園(池田町)」の詳細をDomingoで見る

7.運動施設がそろう公園で健康的に楽しむ花見「緑ヶ丘公園」(帯広市)

帯広市内で有数の桜の名所であり、春には桜、秋には紅葉が美しい公園です。他にもエゾリスや野鳥たち、フクジュソウやオオウバユリなど豊かな野生動植物が見られ、多くの来園者で賑わいます。敷地内には、百文化施設や、ユニークな遊具がそろう児童遊園、パークゴルフ場・テニス場など数々の施設があります。

■料金:無料(一部施設は有料)
■駐車場:あり(無料)
■所在地:帯広市緑ヶ丘2
■アクセス
・JR帯広駅から車で10分
・JR帯広駅から徒歩で30分
・帯広駅バスターミナルから十勝バス「グリーンパーク」下車
・帯広駅バスターミナルから十勝バス「春駒通12条」、拓殖バス「緑ヶ丘6丁目」下車後、徒歩5分
■お問い合わせ:みどりと花のセンター 0155-21-3172

「緑ヶ丘公園(帯広市)」の詳細をDomingoで見る


今回ご紹介したおすすめ桜スポット以外にも花見ができる場所が北海道各地にはありますので、ぜひお気に入りの場所を見つけて短い桜の時季を満喫してくださいね。
花見をする際はみんなが気持ちよく楽しめるように各施設や各地域が定めているルールに従って利用しましょう!

※開花・満開予想日は記事掲載時点のものです。現地へ訪れる際は必ず事前に最新情報をご確認ください。
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【帯広・釧路近郊】おすすめ桜スポット7選・家族や仲間とゆっくり見る花見!