札幌中心地に花の穴場スポット!「創成川公園」を彩るライラックとすずらん|Domingo

札幌中心地に花の穴場スポット!「創成川公園」を彩るライラックとすずらん

スポット

札幌市

札幌の中心地を南北に流れる創成川。その創成川に沿うようにして造られたのが「創成川公園」です。美しく整備された園内は、実はのんびり散策するのに適した穴場スポット。今はライラックとすずらんが見ごろを迎えています!

創成川公園は、テレビ塔近くの北1条から南4条までの間の創成川両岸に造成された公園です。南北に伸びる公園の長さは、約820m。すぐ横は車が行き交う道路ですが、創成川公園を歩いていると、不思議と都会のど真ん中にいるということを忘れてしまいます。

歩道が整備されているため散歩コースとしてちょうどいいのはもちろんのこと、そこに栽培されている草花が歩く者を癒やし楽しませてくれることが、都会の喧噪を忘れさせる要因かもしれません。

特にライラックは32品種200本も植えられていて、早咲きから遅咲きのものまで揃っているので、長期にわたって色とりどりのライラックとその独特の香りを楽しむことができます。また、ジャパニーズツリーライラックと呼ばれるハシドイも130本あり、6月下旬が見ごろです。

創成川公園には花壇もあり、さまざまな草花が植えられていますが、中でも35箇所もの花壇があるのがスズランです。

品種はドイツスズランで、釣鐘状の白い小さな花が鈴なりになって風に吹かれる様子は、なんとも可憐。スズランの見ごろは6月なので、ライラックと共に楽しめるのもいいですね。

ちなみに札幌の木はライラック、札幌の花はスズランだって知ってましたか? 1960(昭和35)年に、札幌市民の投票によって決定されたということです。

札幌を代表する植物を2つも一度に見られるのが街の中心地だなんて、改めて創成川公園の魅力に驚かされます。

実際にライラックやスズランを見ながら創成川公園を歩いた様子を動画でもご紹介してますので、よろしければこちらも合わせてご覧ください!



ショッピングの途中にふと立ち寄ると、思いがけず豊かな時間を過ごすことができるかもしれませんよ。


▼詳しくはDomingoのスポットページをご覧ください
創成川公園

<創成川公園>
所在地:北海道札幌市中央区南4条~北1条・東西1丁目
連絡先:011-221-4100(創成川公園管理事務所)
公式サイト:https://www.sapporo-park.or.jp/sousei/

ライタープロフィール

北海道観光カメライター ぶちねこ

北海道の観光スポットや観光施設につながりをたくさん持ってる「ぶちねこ」です。北海道に住んでいると当たり前に思っているものでも、素晴らしい資源がたくさんあります。そんな素敵な北海道の魅力を発信していきます。

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 札幌中心地に花の穴場スポット!「創成川公園」を彩るライラックとすずらん