「大通公園でウエストポーチから焼きそばを直食いして踊っていた方を知りませんか」その正体は!?|Domingo

「大通公園でウエストポーチから焼きそばを直食いして踊っていた方を知りませんか」その正体は!?

札幌市

まち

札幌の大通公園で見かけたとある光景について、フィギュアやアクセサリーの原形師をされている阿紋さん(@amonworks)さんがツイートしたところ、大きなリアクションが寄せられています。


阿紋さんが描いたイラストはちょっとシュールで、でも妙にリアリティがあり、実際にこのような方がいらっしゃったのかとても気になります。すると投稿したその日に「え?あらやだ、これって私かしら?」とご本人らしき方からリアクションが。動画を見てみると、

@dufayel_ 21世紀の焼きそばの食べ方 #焼きそば #waitaminute #waitaminutechallenge ♬ Wait A Minute! (Duckhead Edit) - Duckhead Dj Kasur

場所は大通公園。特徴的な黄色いパンツ。そして何より透明のウエストポーチに入っている焼きそばを箸で直食いしながら踊っている…これはまさしくご本人!


Domingo編集部は居ても立っても居られず、踊っていたであろうご本人にお話をうかがいました。

モスコちゃん

ソーシャルメディアインフルエンサー

北海道在住で、TikTokやYouTubeなどをメインに活動するソーシャルインフルエンサー。 踊ること、食べること、楽しいことが大好き!恋愛対象は男性のみ。100kg・30代のクィア。(クィア:ゲイでなく、トランスジェンダーでもない、LGBTのどれにも当てはまらない、新しい枠組みのセクシャルマイノリティ。姿や心が、女性と男性がマーブル状に混在している風変わりな状態。日本では「オカマ」「オネエ」「女装家」と言われることが多い)

Instagram

――今回話題になっていたのをどこで知りましたか?

Twitterで知りました。Twitterの通知欄にて、私の存在を探されていることを知り、驚きました。該当の「尋ね人」ツイートにイラストがついていまして、特徴から捜索・特定に至ったようです。TikTokの動画のコメントでも「Twitterで捜索されている」と教えてもらいました。探そうとしてくれて、とても嬉しかったです。

――そもそもこの撮影は一体なぜ?

きっかけはショート動画サイト「Tiktok」に投稿するために撮影しました。海外のインフルエンサーがパスタや、牛乳をかけたシリアルを透明なポーチに入れて食べながら踊る動画を投稿して、流行っていたんです。そこで私は、北海道で開催された「YOSAKOIソーラン祭り」の屋台で買った、焼きそばを透明なポーチに入れて食べながらダンスしました。

TikTokではよく見かける類の動画なので、ここまで反響があるとは全く予想してませんでした。この動画がきっかけで多くの方々に、LGBTQへの関心や認知が少しでも高れば嬉しいです。

――Domingoをみている方に、一言コメントをいただけますでしょうか

今回の騒動により、知っていただいてありがとうございます。あらためまして、「モスコちゃん」です!北海道を、日本を、世界を癒して元気にしていけるソーシャルインフルエンサーを目指して活動しています。

星の数ほどに存在する、北海道の美味しいところ、楽しいところを発見したり体験していきたいと思います。ぜひ、応援よろしくお願いいたします!



モスコちゃん、ありがとうございました!
みなさんもこれをきっかけにモスコちゃんの今後の活動に注目してみてくださいね!

  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 「大通公園でウエストポーチから焼きそばを直食いして踊っていた方を知りませんか」その正体は!?