利尻島・礼文島でアクティビティ!大自然の中で忘れられない体験を|Domingo

利尻島・礼文島でアクティビティ!大自然の中で忘れられない体験を

日本最北の離島、利尻島・礼文島には雄大な自然を楽しめるアクティビティがいっぱい!今回はファミリーやペア、もちろんひとりでもたのしめる様々なアクティビティをご紹介。ぜひ旅の参考にしてください!

利尻島で楽しめるアクティビティ

まずは利尻島の利尻町で体験できるアクティビティを見ていきましょう。今話題のマリンスポーツ「SUP」(サップ)をご存じですか? SUPとは「スタンドアップパドルボード」の略で、その名の通りボードの上に立ってパドルを漕ぎます。

一見難しそうに思えるかもしれませんが、初心者でも大丈夫!北海道内でもトップクラスの透明度を誇る利尻島の海を散歩する快感は、ここでしか得られないもの。海上から眺める景色も最高です。

他ではあまり聞いたことのない「ウニ採り体験」ができるのも、利尻町ならでは。岸にくくりつけた小舟の上から、漁師さんと同じ道具を使う、本格的な体験です。自分で採った新鮮なウニの味は、言わずもがな……格別!

また「アザラシ餌やり体験」もオススメ。仙法志御崎公園の海沿いに自然磯観察場があり、近くのお土産店で餌を購入してアザラシに与えることができます。間近で見るアザラシのうるうるした瞳に吸い込まれてしまいそう。

さらに、利尻島内にはサイクリングロードが整備されていて、雄大な景色を眺め、潮風を感じつつ爽快に走ることができます!モデルコースも島を一周するコースはもちろん、3~4時間で自転車も景色も満喫できるブルーラインコースや、1~2時間でお子様連れの方も楽しめるグリーンラインコースの3種類があり、スケジュールに合わせて利尻島をゆっくり楽しめますよ。

利尻島の海を満喫できる利尻富士町の「シーカヤック」は、利尻ブルーとも称される透明度の高い海の中の利尻昆布やウニも見ることができ、また、海鳥やアザラシなどの野生動物との出会いもあって時間を忘れるほどの体験ができます。そしてカヤックフィッシングは、根魚や回遊魚などを釣り上げるエキサイティングな体験として人気!

また、利尻島の大自然をゆったり感じたいならトレッキングがおすすめ。利尻富士町からスタートするトレイルコースは距離によってさまざまに設定されていて、スニーカーでも気軽に楽しめるのがうれしいポイント。コースの途中には、日本名水百選の「甘露泉水」が疲れた体を癒してくれます。冬になると、島の中央にそびえ立つ利尻山で、バックカントリーやスノーシューなども体験できるので、ぜひ!

一方、利尻島よりさらに北にある礼文島では、何といってもトレッキングがおすすめ!


  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 利尻島・礼文島でアクティビティ!大自然の中で忘れられない体験を