【留萌近郊・宗谷エリア】おすすめキャンプ場18選・一面に広がる海と自然の絶景を楽しむキャンプ|Domingo

【留萌近郊・宗谷エリア】おすすめキャンプ場18選・一面に広がる海と自然の絶景を楽しむキャンプ

北海道の大自然を満喫するアウトドアの定番・キャンプ!道内にあるキャンプ場では、春から秋まで様々な景色の中で非日常感を味わうことができます。この記事では、留萌近郊・宗谷エリアのあたり一面に広がる海や、大自然の絶景からみる朝日や夕日を楽しめるキャンプ場など18か所をご紹介します!

(その他エリアのおすすめキャンプ場を知りたい方はコチラからどうぞ!)

1. みさき台公園オートキャンプ場(初山別村)

日本海に沈む夕日と利尻富士を見られる、みさき台公園内のオートキャンプ場です。公園内には海水浴場をはじめ、満天の星空が見える天文台や潮騒が聞こえる温泉宿泊施設もあります。

■営業日時:2022年 6月,9月 土日祝 / 7月,8月 全日 IN13:00~17:00 / OUT~12:00
■料金(1泊)
・カーサイト:電源無 3,000円 / 電源有 3,500円
・キャンピングカーサイト:3,500円
・フリーサイト1張:500円
■駐車場:あり
■所在地:北海道苫前郡初山別村豊岬
■アクセス:バス「しょさんべつ温泉」下車後、徒歩5分
■お問い合わせ:管理棟(※開設期間内) 0164⁻67-2077

「みさき台公園オートキャンプ場(初山別村)」の詳細をDomingoで見る

2. 利尻北麓野営場(利尻富士町)

利尻北麓野営場は登山口の入口にあり、ハイキングぐコースもあるので、森林浴を目的としたキャンプが楽しめます。キャンプ場のある一帯は「日本森林浴の森百選」に選ばれており、近くには「日本名水百選」に選ばれている湧き水「甘露泉水」もあります。キャンプ場にある炊事場の水は甘露泉水からひかれています。

■営業日:2022年5月15日(日)~10月15日(土)
■料金(1泊)
・テントサイト:大人1人 520円 / 中学生以下 300円 / 小学生以下 無料
・ケビン1棟(要予約):4人用5,230円
・オートサイト1台(要予約):2,610円
■駐車場:あり
■所在地:北海道利尻郡利尻富士町鴛泊自然休養林内
■お問い合わせ:管理棟(期間中) 0163-82-2394

「利尻北麓野営場(利尻富士町)」の詳細をDomingoで見る

3. ピンネシリオートキャンプ場(中頓別町)

最北の登山道が整備されたピンネシリ岳の麓にある自然豊かなオートキャンプ場です。テントキャンプを楽しめるフリーサイトや車を横付け出来るカーサイト、家族でゆったりとくつろげる4人用・6人用コテージ、コンパクトなプライベート空間を満喫出来るトレーラーハウスなど、様々な楽しみ方が出来ます。

■営業日:例年5月~10月中旬
■料金:入場料 大人300円 / 小人100円
・水道、電源付きカーサイト:1泊2,000円 / 車2台目1,700円
・一般カーサイト:1泊1,500円 / 車2台目900円
・フリーサイト1張:1泊300円(2泊目以降 200円)
※デイキャンプとしての利用も可能
■所在地:枝幸郡中頓別町字敏音知(道の駅ピンネシリ隣)
■お問い合わせ:(一社)なかとんべつ観光まちづくりビューロー 01634-7-8510

「ピンネシリオートキャンプ場(中頓別町)」の詳細をDomingoで見る

4. はまなす交流広場キャンプ場(枝幸町)

海水浴場に隣接するオートキャンプ場。目の前にはオホーツク海や周囲には鮮やかな「はまなす」の花が広がります。すぐ近くの道の駅でお買い物ができ海水浴も楽しめる便利なキャンプ場です。

■営業日:2022年6月1日(水)~8月31日(水)
■料金:無料
■所在地:枝幸町岡島
■お問い合わせ:まちづくり推進課 0163-62-1329

「はまなす交流広場キャンプ場(枝幸町)」の詳細をDomingoで見る

5. 沓形岬公園キャンプ場(利尻町)

利尻島の西側につきだした、利尻町沓形岬公園内にあります。海岸線が近いため夏のシーズン中はコンブ漁やウニ漁、コンブ干しの様子を間近に見ることもできます。沓形フェリーターミナルは、沓形市街地のすぐ近くなので買い物などにも便利な立地。利尻山の眺望もよく、開放感いっぱいのキャンプ場です。

■営業日:2022年5月1日(日)~10月31日(月)
■料金:1泊1張 500円
■駐車場:あり
■所在地:利尻郡利尻町沓形字富士見町
■お問い合わせ:利尻町まちづくり振興課商工観光振興係 0163-84-2345

「沓形岬公園キャンプ場(利尻町)」の詳細をDomingoで見る

6. ゴールデンビーチるもい(留萌市)

全長1km以上ある道北最大の海水浴場でするキャンプ。南に暑寒岳連峰と礼受漁港を臨み、北に黄金岬が見られる静かな内海で、特に海水がきれいな場所として有名です。シャワー室(有料)やトイレ、洗い場も整備されています。

■営業日:2022年7月9日(土)~8月21日(日)
■料金
・緑地サイト:テント、タープ1張500円
・砂浜:テント、タープ設営無料
■駐車場:あり(普通車700円 / 大型車1,000円 / バイク無料)
■所在地:留萌市沖見町地先
■アクセス:JR留萌駅から車で約8分
■お問い合わせ:NPO法人留萌観光協会係 0164-43-6817

「ゴールデンビーチるもい(留萌市)」の詳細をDomingoで見る

7. ふれあいの森キャンプ場(枝幸町)

枝幸町のうたのぼり健康回復村の山頂にあり、小鳥の歌や爽やかな葉音に包まれたキャンプ場です。散策路と花に囲まれた池や満天の星で大自然を満喫。センターハウスにはキッチンや水洗トイレ、薪ストーブ、テーブルセットを完備しており、お子さま連れのファミリー層も安心して楽しめます。

■営業日:2022年7月上旬~8月31日(水)
■料金:無料
■所在地:枝幸町歌登辺毛内
■お問い合わせ:歌登総合支所 0163-68-2111

「ふれあいの森キャンプ場(枝幸町)」の詳細をDomingoで見る

8. 利尻島 ファミリー キャンプ場ゆ〜に(利尻富士町)

キャンプ場の名前「ゆ~に」とは、アイヌ語で「お湯のあるところ(温泉がすぐそばにあることから)」を意味します。周辺には歴史的な痕跡地があり、地域の歴史もアイヌとの関わりが深いことから名づけられました。施設内のコテージとバンガローは、ユニバーサルデザインを考慮してつくられています。

■営業日:2022年5月1日(日)〜10月31日(月)
■料金:入場料 大人1人 520円 / 小学生以下 310円
(1泊1棟)
・バンガロー(要予約):6人用 7,330円 / 4人用 5,230円
・コテージ(要予約):5人用 16,760円
■駐車場:あり
■所在地:利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町
■お問い合わせ:管理棟(期間中) 0163-82-2166

「利尻島 ファミリー キャンプ場ゆ〜に(利尻富士町)」の詳細をDomingoで見る

9. ウスタイベ千畳岩キャンプ場(枝幸町)

一面に畳を敷きつめたような岩が広がるウスタイベ千畳岩は「枝幸かにまつり」の会場としても有名な場所です。オホーツク海を間近に水平線から昇る朝陽は必見。自由に使えるバーベキュー炉もあり、設備が整ったキャンプ場で快適にアウトドアを楽しめます。

■営業日:2022年年6月1日(水)~8月31日(水)
■料金:フリーサイト 無料
■所在地:枝幸町岬町
■お問い合わせ:枝幸町役場まちづくり推進課 0163-62-1329

「ウスタイベ千畳岩キャンプ場(枝幸町)」の詳細をDomingoで見る

10. 兜沼公園キャンプ場(豊富町)

兜沼公園の中にある兜沼公園キャンプ場は、自然がそのまま生かされている隠れた人気スポットです。隣接するオートキャンプ場では、広々とした芝生のサイトでゆったりくつろげます。

■営業日時:2022年5月1日(日)~9月30日(金) IN 13:00~ / OUT ~10:00
■料金(1泊)
・持参テント1張:大(3名以上) 1,040円 / 小(2名以上) 830円 / ライダー 520円
・予約制バンガロー1棟(予約制):3人用 1,570円
・予約制やすらぎの家1棟(予約制):2人用 1,570円 / 4人用 3,140円 / 10人用 5,230円
■駐車場:あり
■所在地:天塩郡豊富町兜沼
■お問い合わせ:兜沼公園キャンプ場 0162-84-2600

「兜沼公園キャンプ場(豊富町)」の詳細をDomingoで見る

11. さるふつ公園 キャンプ場(猿払村)

広大な猿払村営牧場に隣接し、オホーツク海の潮風が肌に心地よいキャンプ場は、イベント広場としても利用されています。キャンプ場の広さは計24,600㎡あり、炊事場やトイレなどの環境も整っています。また、バンガローも3棟あり1棟で4人まで利用することができます。

■営業日時:例年 キャンプ場 5月~9月末 / バンガロー 5月~10月末
IN13:00~17:30 /OUT10:00
■料金:1泊 大人(中学生以上)400円 / 小人(小学生)200円 / バンガロー(4人用)5,000円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7(道の駅「さるふつ公園」内)
■お問い合わせ:道の駅「さるふつ公園」 01635-2-2311

「さるふつ公園 キャンプ場(猿払村)」の詳細をDomingoで見る

12. リバーサイドパーク(増毛町)

リバーサイドパークは、増毛町市街地に隣接する総天然芝公園です。園内には、装備が整ったオートキャンプ場やテニスコート、サッカーもできる多目的コート、木立の中をプレーするパークゴルフ場などの施設も充実しています。団体用の大型施設やセンターハウステラス、室内専用焼き台など、緑豊かな中で美味しいバーベキューをお楽しみください。

■営業日:2022年4月23日(土)~10月中旬
■料金(1泊)
・カーサイト:ノーマル 2,000円 / スタンダード 4,000円 / キャンピング 6,000円
・コテージ:12,000円
■所在地:増毛郡増毛町別苅459番地
■お問い合わせ:増毛リバーサイドパーク 0164-53-1385

「リバーサイドパーク(増毛町)」の詳細をDomingoで見る

13. 富士見ヶ丘公園(遠別町)

四季を感じる野花と野鳥の楽園、富士見ヶ丘公園。小立に佇むケビンでは静かな夜を過ごすことができ、綺麗に敷かれた芝生ではキャンプができます。日本海の向こうに浮かぶ利尻富士を眺めながらパークゴルフも楽しめます。

■営業日:例年5月上旬~10月
■料金(1泊)
・ケビン宿泊1棟(要予約):4人用 2,000円
・テント1張:500円
■所在地:天塩郡遠別町字富士見46番地の1、21、及び112番地の4、24
■お問い合わせ:富士見ヶ丘公園管理会社 01632‐7‐2859

「富士見ヶ丘公園(遠別町)」の詳細をDomingoで見る

14. 沼浦キャンプ場(利尻富士町)

芝生のサイトはきれいに整備されていて、利尻富士の眺めも良いキャンプ場。利尻島人気観光スポットの「オタトマリ沼」「白い恋人の丘」へ歩いて行くことができます。星がきれいに見える場所としても知られており、星空撮影には絶好のスポットです。

■営業日:2022年6月1日(水)〜9月30日(金)
■料金:無料
■駐車場:あり
■所在地:利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦
■お問い合わせ:利尻富士町産業建設課商工観光係 0163-82-1114

「沼浦キャンプ場(利尻富士町)」の詳細をDomingoで見る

15. 鏡沼海浜公園キャンプ場(天塩町)

日本最北の大河天塩川、日本海、鏡沼という3つの水辺に恵まれた自然環境のキャンプ場。潮風が吹き開放感にあふれるフリーサイトからは、天気が良いと鏡沼に映る美しい夕日が見れます。天井が高くきれいなバンガローやオートサイトもあります。

■営業日時:例年5月~10月 IN 13:00~21:00 / OUT 10:00
■料金(1泊)
・バンガロー4人用(要予約):3,300円
・キャンピングフリーサイト1張:500円 / カーサイト1台:500円
・ライダーハウス1人:200円
・オートサイト(要予約):3,000円 / オートバンガロー(要予約):3,800円
■駐車場:あり
■所在地:天塩郡天塩町サラキシ7476番地
■お問い合わせ:キャンプ場管理棟 01632-2-1830

「鏡沼海浜公園キャンプ場(天塩町)」の詳細をDomingoで見る

16. ふるさとの森 森林公園キャンプ場(幌延町)

ふるさとの森森林公園キャンプ場は、市街地とは思えないほど静かな雰囲気です。バンガローは各棟にロフトが付いており、車を横付けできる専用の駐車スペースもあるので荷物の出し入れやお出掛けに便利。テントサイトは平坦な芝生が広がり、芝生の中であれば自由な場所に設営することができます。

■営業日時:例年5月〜10月 ※バンガローのみIN 14:00~ / OUT ~10:00
■料金
・テントサイト:無料
・バンガロー1棟1泊(要予約):2,500円
■駐車場:あり
■所在地:天塩郡幌延町幌延102-1
■お問い合わせ:幌延町役場建設管理課管理グループ 01632-5-1116

「ふるさとの森 森林公園キャンプ場(幌延町)」の詳細をDomingoで見る

17. 利尻町森林公園キャンプ場(利尻町)

利尻島西海岸近くにあるキャンプ場で、利尻町森林公園の入り口にあります。場内はしっかり管理されており施設もきれいで使いやすく、ログハウス風のバンガローにはベッドや寝具もついています。

■営業日時:2022年5月1日(日)~10月31日(月) IN 14:00~ / OUT ~9:00
■料金(1泊)
・テント1張:500円
・バンガロー1棟(要予約):4人用 3,000円
■駐車場:あり
■所在地:利尻郡利尻町沓形泉町
■お問い合わせ:管理棟(期間中)0163-84-3551

「利尻町森林公園キャンプ場(利尻町)」の詳細をDomingoで見る

18. 雄冬野営場(増毛町)

増毛の南の玄関口である雄冬地区。その断崖絶壁が続く雄冬海岸にあるひっそりとした野営場。となりには公衆トイレと冷水所があり、気楽にキャンプができます。

■営業日:例年5月〜10月
■料金:無料
■所在地:増毛郡増毛町雄冬
■お問い合わせ:増毛町役場商工観光課 0164-53⁻3332

「雄冬野営場(増毛町)」の詳細をDomingoで見る

※全ての掲載情報は2022年7月時点のものです。
※全ての掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【留萌近郊・宗谷エリア】おすすめキャンプ場18選・一面に広がる海と自然の絶景を楽しむキャンプ