【ニセコ近郊・道南エリア】おすすめスキー場17選・北海道のパウダースノーを味わう!|Domingo

【ニセコ近郊・道南エリア】おすすめスキー場17選・北海道のパウダースノーを味わう!

ニセコ近郊や道南エリアでは、スキーヤーやスノーボーダーが憧れる上質なパウダースノーを楽しむことができます。今回は北海道のスキーやスノーボードの醍醐味であるパウダースノーを存分に味わうことのできるスキー場をご紹介します!

1.ルスツリゾート(留寿都村)

spot1

ウエストマウンテン、イーストマウンテン、マウントイゾラと3つの山を持つ巨大スキーリゾートです。全37コース、総滑走距離42キロメートルは北海道一の規模。国道を挟んで西側と東側に分かれ、東西の山はゴンドラで行き来できます。一番人気のエリア、マウントイゾラの山頂からは洞爺湖や有珠山を、正面には羊蹄山の雄姿を一望できることから、景観も楽しみながらスキーやスノーボードができるスキー場と言えます。

【2022-2023シーズン】
■営業時間:※2022-2023シーズンOPEN:積雪不足のため延期
・初滑りシーズン①:11月26日(土)~12月9日(金)
・初滑りシーズン② : 12月10日(土)~12月16日(金)
・レギュラーシーズン:12月17日(土)~3月12日(日)
・春スキーシーズン : 3月13日(月)~4月2日(日)
・ナイター営業期間:12月10日(土)~3月31日(金) 16:00~20:00
■料金:リフト1日券
・レギュラーシーズン:大人(19歳以上) 8,800円 / シニア(65歳以上) 6,600円 / 中・高校生 6,600円 / こども(4~12歳) 4,400円
・初①シーズン:大人(19歳以上) 5,800円 / シニア(65歳以上) ・中・高校生 4,300円 / こども(4~12歳) 2,900円
・初②・春シーズン:大人(19歳以上) 7,700円 / シニア(65歳以上) ・中・高校生 5,500円 / こども(4~12歳) 3,300円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:虻田郡留寿都村字泉川13番地
■アクセス
・札幌市内、新千歳空港から車で約1時間30分
・ニセコ町内から車で約30分
・札幌市内、新千歳空港からシャトルバスあり
■お問い合わせ:ルスツリゾート 0136-46-3111
「ルスツリゾート(留寿都村)」の詳細をDomingoで見る

2.ニセコビレッジ スキーリゾート(ニセコ町)

spot2

アンヌプリにあるニセコビレッジスキーリゾートは、世界に誇る上質なパウダースノーの聖地です。羊蹄山の絶景を眺めながらスキーやスノーボードが楽しめる他、スノーシューやスノーモービル、スノーラフティングなど多様なアクティビティが楽しめます。トナカイが引いてくれるそりに乗って雪原を散歩するトナカイそりツアーは子供たちに大人気です。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・オフシーズン:12月3日(土)~12月16日(金) 8:30~16:00
・オンシーズン:12月17日(土)~3月19日(日) 8:30~19:00(ナイター営業期間)
・オフシーズン:3月20日(月)~4月2日(日) 8:30~16:30
・ファイナルシーズン:4月3日(月)~4月9日(日) 9:00~16:00
■料金:リフト1日券
・オフシーズン:大人 5,100円 / 中学生・シニア(60歳以上) 3,900円 / 小学生 3,100円
・オンシーズン:大人 6,800円 / 中学生・シニア(60歳以上) 5,100円 / 小学生 4,100円
・ファイナルシーズン:大人 3,800円 / 中学生・シニア(60歳以上) 2,900円 / 小学生 2,300円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:虻田郡ニセコ町東山温泉
■アクセス
・札幌市内、新千歳空港から車で約1時間50分
・ニセコ駅から車で約15分
・新千歳空港、JR倶知安駅からシャトルバスあり
■お問い合わせ:ニセコビレッジ スキーリゾート 0136-44-2211
「ニセコビレッジ スキーリゾート(ニセコ町)」の詳細をDomingoで見る

3. ニセコアンヌプリ国際スキー場(ニセコ町)

spot3

ニセコアンヌプリ国際スキー場は初心者も安心な広々としたコースが多くあります。周辺には隠れ家的なレストランや趣のある温泉がたくさんあり、ヒラフ地区とはまた違ったニセコの冬が楽しめます。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・アーリーシーズン:12月3日(土)~12月16日(金) 8:30~16:30
・レギュラーシーズン:12月17日(土)~3月19日(日) 8:30~19:30
・スプリングシーズン:3月20日(月)~4月2日(日) 8:30~16:30
・ファイナルシーズン:4月3日(月)~5月7日(日) 9:00~16:00
■料金:リフト1日券
・アーリー&スプリングシーズン:大人 5,000円 / シニア(60歳以上)・中学生 3,800円 / 小学生 3,000円
・レギュラーシーズン:大人 5,900円 / シニア(60歳以上)・中学生 4,400円 / 小学生 3,500円
・ファイナルシーズン:大人 3,800円 / シニア(60歳以上)・中学生 3,400円 / 小学生 2,800円
■所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ485
■アクセス
・札幌市、新千歳空港から車で約2時間
・小樽市から車で約1時間30分
・JRニセコ駅から車で約10分
■お問い合わせ:ニセコアンヌプリ国際スキー場 0136-58-2080
「ニセコアンヌプリ国際スキー場(ニセコ町)」の詳細をDomingoで見る

4.ニセコ東急 グラン・ヒラフ(倶知安町)

spot4

ニセコ東急 グラン・ヒラフは、22のバリエーション豊かなコースを持ち、日本百名山にも数えられる羊蹄山を眼前に望みながらの滑走が楽しめるスキー場です。豊富な雪量とパウダースノーと呼ばれる雪質は、国内外問わず、多くのスキーヤー・スノーボーダーを魅了しています。例年ゴールデンウィーク頃までスキーが楽しめるのも魅力のひとつです。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・アーリーシーズン:12月3日(土)~12月16日(金)
・レギュラーシーズン:12月17日(土)~3月19日(日)(ナイター営業 16:30~19:00)
・スプリングシーズン:3月20日(月)~4月2日(日)
・ファイナルシーズン:4月3日(月)~5月7日(日)
■料金:リフト1日券
・レギュラーシーズン:大人 6,600円 / 中学生・シニア 5,400円 / 小学生 4,000円
・アーリー&スプリングシーズン:大人 4,600円 / 中学生・シニア 3,800円 / 小学生 2,700円
・ファイナルシーズン:大人 3,900円 / 中学生・シニア 3,200円 / 小学生 2,300円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:虻田郡倶知安町ニセコひらふ1条2丁目9番1号
■アクセス
・札幌市、新千歳空港から車で約2時間10分
・小樽市から車で約1時間30分
・JR倶知安駅から車で約15分 / バスで約20分
■お問い合わせ:ニセコ東急 グラン・ヒラフ 0136-22-0109
「ニセコ東急 グラン・ヒラフ(倶知安町)」の詳細をDomingoで見る

5.ニセコモイワスキーリゾート(ニセコ町)

spot5

北海道でもっとも良い雪質と言われるニセコは、極上のパウダースノーで世界的に知られています。なかでもニセコモイワは積雪量が多く、広いメインバーンはたくさんのスキーヤーやスノーボーダーに愛されてきました。今も昔のままの自然を残すニセコモイワからは絶景も楽しめ、晴れた日に見る羊蹄山は格別の美しさです。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・アーリーシーズン:12月3日(土)~12月16日(金)
・ピークシーズン:12月17日(土)~3月19日(日)
・スプリングシーズン:3月20日(月)~4月2日(日)
■料金:リフト1日券
・レギュラーシーズン:大人 5,500円 / 60歳以上 5,000円 / 高校生・大学生 4,500円 / 小・中学生 1,100円
・アーリー&スプリングシーズン:大人 5,000円 / 60歳以上 4,000円 / 高校生・大学生 3,600円 / 小・中学生 1,000円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:虻田郡ニセコ町字ニセコ448
■アクセス
・札幌市、新千歳空港から車で約2時間
・函館市から車で約3時間
・JRニセコ駅から車で約10分
・札幌市、新千歳空港から定期運行バスあり
■お問い合わせ:ニセコモイワスキーリゾート 0136‐59‐2511
「ニセコモイワスキーリゾート(ニセコ町)」の詳細をDomingoで見る

6.函館七飯スノーパーク(七飯町)

spot6

全長4キロを誇るゲレンデと駒ヶ岳がそびえ、その麓には大沼と小沼が広がる絶景のロケーション。8つのコースは、整備のために圧雪車で斜面を踏み固めるだけでなく、自然の地形を生かし、ふかふかのパウダーゾーンやこぶも設けています。中級者向けの「チャレンジコース」は、コース脇の白樺並木と積もる雪の白、青い空が何とも美しいコントラストです。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・通常:12/10(土)〜4/2(日) 9:00〜17:00
・ナイター:12/23(金)〜3/5(日) 17:00〜21:00
■料金:1DAY FREE PASS 一般(16歳以上) 6,600円 / シニア(60歳以上)・中学生 5,400円 / 小学生以下 1,300円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:亀田郡七飯町字東大沼666番地
■アクセス
・函館市内から車で約50分
・大沼公園I.Cから車で約15分
・新幹線 新函館北斗駅、JR大沼駅、JR大沼公園駅から無料シャトルバスあり
■お問い合わせ:函館七飯スノーパーク 0138-67-3355
「函館七飯スノーパーク(七飯町)」の詳細をDomingoで見る

7.IWANAI RESORT(岩内町)

spot7

ニセコ連峰の最西端、標高1,086mの岩内岳に位置するスキー場。北斜面のゲレンデから見下ろす、日本海と積丹半島のパノラマビューは格別です。センターペアリフトからは初心者も安心して滑ることができるゲレンデが3コースあります。ヒュッテでは、定番のラーメンやカレー、ハンバーガーなど、たくさんのグルメを味わえます。

【例年】
■営業時間:例年12月下旬〜3月下旬 9:00~15:30
■料金:リフト1日券 3,000円
■所在地:岩内町野束350-4
■アクセス
・ニセコ(ヒラフ)から車で40分
・札幌市から車で2時間
■お問い合わせ:IWANAI RESORT 0135-62-4622
「IWANAI RESORT(岩内町)」の詳細をDomingoで見る

8.カルルス温泉サンライバスキー場(登別市)

spot8

温泉保養地として有名な登別の中でも日本の名湯として名高い「カルルス温泉」のすぐそばにあるスキー場です。バリエーション豊富な全7コースで初心者から上級者、スノーボードまで楽しめます。

【例年】
■営業時間:例年12月中旬~翌年3月末 9:00~16:00
■料金:リフト1日券 大人(19歳以上) 3,000円 / 子ども(4歳~18歳) 1,200円 / シニア(65歳以上) 2,300円 / シニア(75歳以上)1,800円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:登別市カルルス町27
■アクセス
・JR登別駅より車で20分
・新千歳空港より車で60分
・JR札幌駅より車で1時間30分
■お問い合わせ:サンライバスキー場管理事務所 0143-84-2872
「カルルス温泉サンライバスキー場(登別市)」の詳細をDomingoで見る

9.ピリカスキー場(今金町)

spot9

雄大で素朴な自然をそのまま残すピリカスキー場は、道南一の雪質を誇るスキー場です。美利河ダムを眼下に、初心者から上級者まで楽しめる全5コースが揃っています。羊蹄山を遠望できる山頂から、パウダースノーを踏みしめて滑り降りてくる爽快感は別格です。

【2022-2023シーズン】
■営業時間:12月24日(土)~3月26日(日) 9:00〜16:00
ナイターあり日:9:00~21:00 / ナイターのみ日:17:00~21:00
※積雪次第では12月17日(土)オープン
■料金:リフト日中券
・土日祝:大人 3,700円 / シニア(55歳以上) 2,700円 / 小学生 1,500円
・平日:大人 3,100円 / シニア(55歳以上) 2,200円 / 小学生 1,000円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:瀬棚郡今金町美利河205-1
■アクセス
・国縫ICから車で約15分
・バス「クアプラザピリカ」下車後、すぐ
■お問い合わせ:ピリカスキー場 0137-83-7111
「ピリカスキー場(今金町)」の詳細をDomingoで見る

10.旭ヶ丘スキー場(倶知安町)

spot10

町営倶知安旭ケ丘スキー場は町や日本のスキー史で重要なスキー場として知られています。初心者でも安心してスキーを楽しむこともできるスキー場でもあり、穏やかに楽しめる場所として親しまれています。

【例年】
■営業時間:12月下旬~翌年3月上旬
■休業日:毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)、12月31日~1月1日
■料金:リフト1日券 大人 1,500円 / 子ども(中学生以下) 800円
■駐車場:あり
■所在地:倶知安町字旭
■お問い合わせ:旭ケ丘スキー場管理棟 0136-23-2743
「旭ヶ丘スキー場(倶知安町)」の詳細をDomingoで見る

11.オロフレスキー場(壮瞥町)

spot11

北海道内では比較的雪が少なく温暖な壮瞥町の「オロフレスキー場」は、町の中心部から気軽にアクセスでき、ファミリーなど幅広い世代がウィンタースポーツを楽しめるゲレンデです。 2020年からは新しいアトラクション「バナナボート」を導入。オロフレの澄んだ空気の中を駆け抜けるバナナボートは迫力の疾走感を楽しめます。

【2022-2023シーズン】
■営業時間:12月24日(土)~3月上旬
平日 9:00~16:00 / 日祝 8:30~16:30
■料金:リフト1日券 大人・シニア(60歳以上) 2,900円 / 小・中学生 1,600円
■駐車場:あり(無料)
■所在地:有珠郡壮瞥町字弁景204番地5
■アクセス
・札幌市から車で約2時間20分
・新千歳空港、苫小牧市から車で約1時間20分
・室蘭市から車で約60分
・伊達紋別、洞爺から車で約30分
■お問い合わせ:有限会社オロフレリゾート 0142-65-2323
「オロフレスキー場(壮瞥町)」の詳細をDomingoで見る

12.八雲町営スキー場(八雲町)

spot12

八雲町営スキー場は道南北部に位置し、初級者から上級者まで十分に満足していただけるスキー場です。山頂からは内浦湾が一望でき、ナイター照明やロッジ、駐車場などの施設も完備しています。

【2022-2023シーズン】
■営業時間
・オープン~2月末 10:00~21:00
・3月1日(水)~3月5日(日) 17:00~21:00
・全期間休日 9:00~20:00
※12月31日 時短営業あり
■休業日:1月1日
■料金:リフト6時間券 大人 2,160円 / 中学生以下 1,260円
■所在地:二海郡八雲町春日767
■お問い合わせ:八雲町営スキー場 0137-64-3036
「八雲町営スキー場(八雲町)」の詳細をDomingoで見る

13.上ノ国町民スキー場(上ノ国町)

spot13

町内の温泉地、湯ノ岱地区にあるスキー場です。ナイター照明も設置されており、初心者から上級者まで楽しめます。

【例年】
■営業時間:例年1月上旬~3月中旬
月~土 9:00~21:00 / 日 9:00~17:00
■駐車場:あり
■所在地:檜山郡上ノ国町湯ノ岱
■お問い合わせ:湯ノ岱スキー場 0139-56-3670
「上ノ国町民スキー場(上ノ国町)」の詳細をDomingoで見る

14.知内町営スキー場(知内町)

spot14

最大斜度29度、3つのコースを備えたファミリーゲレンデです。知内川に向かって滑り降りるような爽快感が味わえます。北海道では3機しかないヨーロッパで一般的に使われているシュレップリフトです。

【例年】
■営業時間:例年1月~3月 9:00~21:00
■料金:無料
■駐車場:あり
■所在地:上磯郡知内町字元町344‐3
■お問い合わせ:スポーツセンター 01392-5-6856
「知内町営スキー場(知内町)」の詳細をDomingoで見る

15.函館市臼尻スキー場(函館市)

spot15

親子で参加できるイベントも開催され、地域住民のスポーツおよびレクリエーションの場として親しまれるスキー場。山頂までは最近あまり見かけロープ塔(ロープ滑走式運搬装置)で、スキーに乗ったままロープにつかまり登ります。

【例年】
■営業時間:12月第4土曜日~3月第3日曜日
ロープ塔 午後の部 13:00~16:00 / ナイター 18:00~21:00
■料金:無料
■駐車場:あり
■所在地:函館市臼尻町593番地1
■アクセス
・バス「臼尻小学校下」下車後、徒歩20分
・JR函館駅から車で約1時間10分
■お問い合わせ:函館市臼尻スキー場 0138-25-5797
「函館市臼尻スキー場(函館市)」の詳細をDomingoで見る

16.森町民スキー場(森町)

spot16

町民に「さんかくやま」の愛称で知られる町民スキー場。大きな斜面を利用しスキーヤーは自らの足で斜面を登るので、足腰のトレーニングにはもってこいです。子供のそり遊びでも大満足できる斜面となっており、暖かい休憩小屋もあります。

【例年】
■営業時間:通常利用時間 9:00~16:00 / ナイター開放時 9:00~20:00
■料金:無料
■駐車場:あり
■所在地:茅部郡森町字上台町326-1
■お問い合わせ:森町民体育館 01374-2-1234
「森町民スキー場(森町)」の詳細をDomingoで見る

17.寿都町民スキー場(寿都町)

spot17

比較的ゆるやかな斜面で子どもも安心して楽しめるスキー場です。スキー教室なども開催し、多くの人が利用しています。

【例年】
■営業時間:例年1月中旬~3月上旬
平日 14:00~21:30 / 土日祝 9:00~21:30
■料金:リフト全日券 大人 930円 / 高校生 750円 / 小学生・中学生 580円
■所在地:寿都町字渡島町198番地
■お問い合わせ:教育委員会 住民学習推進係 0136-62-2100
「寿都町民スキー場(寿都町)」の詳細をDomingoで見る


※全ての掲載情報は2022年11月時点のものです。
※全ての掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【ニセコ近郊・道南エリア】おすすめスキー場17選・北海道のパウダースノーを味わう!