• スポットタイトル

函館七飯スノーパーク

全長4キロを誇るゲレンデと駒ヶ岳がそびえ、その麓には大沼と小沼が広がる絶景のロケーション。8つのコースは、整備のために圧雪車で斜面を踏み固めるだけでなく、自然の地形を生かし、ふかふかのパウダーゾーンやこぶも設けています。
中級者向けの「チャレンジコース」は、コース脇の白樺並木、積もる雪の白と、青い空のコントラストが何とも美しい!目の前には雪化粧した駒ヶ岳がそびえ、その麓には大沼と小沼が広がる絶景で、思わず目を奪われます。
函館からJRで約40分の大沼駅、新函館北斗駅から無料シャトルバスあり。スクールも充実。

七飯町 はこらぶ|函館市 函館七飯スノーパーク公式サイト

営業時間

【2022-2023シーズン】
・通常:12/10(土)〜4/2(日) 9:00〜17:00
・ナイター:12/23(金)〜3/5(日) 17:00〜21:00

料金

【1DAY FREE PASS(2022-2023シーズン)】
一般(16歳以上) 6,600円 / シニア(60歳以上)・中学生 5,400円 / 小学生以下 1,300円
※その他券種あり
※料金は変更となる場合があります、詳しくは公式サイトを要参照

駐車場

あり(無料 / 2,000台)

所在地

亀田郡七飯町字東大沼666番地 函館七飯スノーパーク

アクセス

・函館市内から車で約50分
・大沼公園I.Cから車で約15分
・新幹線 新函館北斗駅、JR大沼駅、JR大沼公園駅から無料シャトルバスあり

お問い合わせ

函館七飯スノーパーク

0138673355

※掲載情報は2022年11月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。


  1. ホーム
  2. スポット
  3. 函館七飯スノーパーク