「熊」は5位!北海道と一緒に検索されたワードTOP5は?「2021年都道府県別Google検索ランキング」発表|Domingo

「熊」は5位!北海道と一緒に検索されたワードTOP5は?「2021年都道府県別Google検索ランキング」発表

北海道

まち

グーグル合同会社は12月9日「2021年都道府県別Google検索ランキング」を発表しました。「北海道」と一緒に検索された急上昇ワードランキングの1位~5位は一体?結果はちょっと意外なものだったのでご紹介します!

5位「熊」


いきなり北海道らしいキーワードが登場。「熊」が5位です。
北海道では古くから各地域の山林にヒグマが生息していますが、最近は市街部での出没が多くなりました。2021年6月、札幌市東区にヒグマが出没。住民が襲われ軽いけがをしたというニュースでは、テレビ局のニュースで住宅街にいる熊の姿が報じられ、大きなトピックスとなりました。

4位「事故」


他の都道府県では入っていなかった「事故」が4位。
北海道は道路幅も広く、見通しがいい道路が非常に多いですが、スピードを出して走ったり、交通マナーを守らないとすぐに大事故に繋がります。これから冬を迎え路面は滑りやすくなります。北海道での運転は、みなさんくれぐれも気をつけてくださいね。

3位「柴咲コウ」



意外に思われる方もいらっしゃいますでしょうか。「柴咲コウ」が3位にランクイン。
女優の柴咲コウさんは2021年からYouTubeチャンネル「レトロワグラースch.」で北海道での暮らしを公開しています。元々ご両親が北海道出身という柴咲さんは、現在北海道と東京の二拠点生活をされています。テレビ番組でも北海道の自宅を公開し話題になりました。

2位「北海道銀行 カーリング」


2位に「北海道銀行 カーリング」がランクイン。
北京冬季五輪のカーリング女子日本代表を決める試合が2021年9月に開催。平昌五輪で銅メダルとなり「そだね~」ブームを巻き起こしたロコ・ソラーレと、スキップの吉村紗也香選手を擁する北海道銀行フォルティウス(※当時)による戦いは、全7戦の最終戦までもつれ、最後の一投まで勝負の行方がわからないシーソーゲームとなり話題となりました。

1位「新しい旅のスタイル」


1位は「新しい旅のスタイル」でした! 2021年10月に再開された道内旅行商品割引で、現在は「どうみん割」という名称になっています。同時に事業者と利用者それぞれが十分な感染対策を行いましょう、という啓蒙も行われていました。

いかがでしたでしょうか。こういったカタチで1年を振り返るのは、面白い試みですね。
来年は少しでもみなさんにとっていい1年となることを願っています!

2021年Google検索ランキング
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 「熊」は5位!北海道と一緒に検索されたワードTOP5は?「2021年都道府県別Google検索ランキング」発表