【ちゃんこ?しゃんこ?】北海道のひとなら知ってる「子供盆おどり」って一体?|Domingo

【ちゃんこ?しゃんこ?】北海道のひとなら知ってる「子供盆おどり」って一体?

暮らし

北海道

北海道のお盆の記憶といえば、小さいころに近所の公園で行われていた「子供盆おどり」。お菓子目当てに、やぐらを囲んで何周も踊りましたよね。頭に残っているサビの歌詞って、ちゃんこ?しゃんこ?一体どっち?


「♪ちゃんこちゃんこちゃんこちゃちゃーんがちゃん」と覚えていた方も多いのではないでしょうか。正式な歌詞は「♪シャンコ シャンコ シャンコ シャシャンがシャン」が正解。『子供盆おどり歌』というタイトルで、1952年にレコードが発売されています。

また、「ちゃんこ」で覚えていたのにはこのような理由もあるようです。

1995年(平成7年)に歌詞が追加改変されたタンポポ児童合唱団によるバージョン(楽曲名表記は「子供盆踊り歌」)が製作された。しかし、歌詞を原作者に無断で改作し、原作の「シャンコ」という歌詞を「チャンコ」に変え、3節までの歌詞を8節まで増やしたことが、著作権上でのクレームになり、2002年(平成14年)に廃盤になった。

「子供盆おどり唄」
『ウィキペディア フリー百科事典日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
最終更新 2021年9月23日 (木) 11:59(日本時間)

  • 1
  • 2
  1. ホーム
  2. Domingo編集部
  3. 【ちゃんこ?しゃんこ?】北海道のひとなら知ってる「子供盆おどり」って一体?