• スポットタイトル
  • スポットタイトル
  • スポットタイトル

道の駅しかべ間歇泉公園・足湯

2016年にオープンした道の駅は鹿部町の特産、海の幸と温泉の魅力が楽しめる複合施設です。噴きあげる大迫力の間歇泉や足湯が楽しめる「間歇泉公園」と鹿部の食を堪能できる「鹿部食とうまいもの館」が併設し、開業以来、レジャーや観光でたくさんの人が訪れています。
間歇泉が吹き上げる高さは、15mを超え、温度は100℃。この圧巻の光景を、ぜひ足湯で旅の疲れを癒しながらご覧ください。

鹿部温泉観光協会

営業時間

<3月20日から11月30日>
月曜日から木曜日:午前9時から午後5時まで
金曜日から日曜日と祝日:午前8時30分から午後6時まで

<12月1日から3月19日>
月曜日から木曜日:午前10時から午後3時まで
金曜日から日曜日と祝日:午前9時から午後6時まで

定休日

12月30日から1月1日:休業
12月1日から3月19日:毎週水曜日が定休日
3月20日から11月30日:定休日なし

料金

入園料大人300円/小人(小・中学生)200円

※未就学児は無料、団体割引有

所在地

北海道茅部郡鹿部町字鹿部18-2

お問い合わせ

道の駅しかべ間歇泉公園

0137275655

※掲載情報は2021年3月時点のものです。
※掲載情報はその後変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトなどをご確認ください。

Domingoアプリアイコン

北海道のイベント・ニュースはDomingoアプリで!

無料ダウンロード